【 あしたへフリーキック 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全3曲)まとめ

『 あしたへフリーキック 』は、葦プロが生んだ名作サッカーアニメで、監督のアミノテツローの描く爽やかな青春ドラマが多くの共感を呼んだ傑作です。主題歌も、頭に残っている方も多いはず。

そこで今回は『 あしたへフリーキック 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)をまとめてゆきます。




アニメ『 あしたへフリーキック 』とは

『あしたへフリーキック』は、葦プロダクション制作による、日本のアニメ作品。1992年4月14日から1992年9月29日にかけて毎週火曜日、17:00から17:30の時間帯において日本テレビ系で放送された。

ビジネスを学ぶため、ゴダイリゾートに親友で又従弟のロベルト・バゼッティーニと一緒にやってきた伍代隼は、リゾート内を見学中に乗っていた車がガス欠になり立ち往生する。 そこに来合わせた、ゴダイユースメンバー達に誘われた隼は立ち寄ったユースの室内練習場で天才サッカープレーヤー、フリッツ・ベッケンのプレイを目にする。

アニメ『 あしたへフリーキック 』の歴代主題歌まとめ

オープニングテーマ編

※オープニング(OP)曲は、全1曲あります。

OP1. 草尾毅『 GET MY GOAL

作詞- 安藤芳彦/ 作曲・編曲- 和泉一弥/ 歌- 草尾毅

初代オープニング曲です1992年アニメ大賞の視聴者投票で主題歌部門1位を獲得した曲ですので、どこかで聞き覚えのある方も多いはずです。サッカーというスポーツにマッチした明るく力強いメロディーラインが、アニメの興奮を引き立ててくれる曲です。

エンディングテーマ編

※エンディング(EN)曲は、全1曲あります。

EN1. 草尾毅『 明日はグッドラック 』

作詞- 安藤芳彦/ 作曲・編曲- 和泉一弥/ 歌- 草尾毅

初代エンディング曲です。オープニングに引き続き、草尾毅が担当しています。オープニングと比べるとやや落ち着いたメロディーラインですが、励まされるような、前向きなメッセージが特徴的な曲です。

挿入歌

挿1 子安武人『赤と黒』

挿入曲です良いシーンで流れていたので、聞き覚えのある方も多いはずです。曲は、ワンピースで青キジ(クザン)役を担当している、子安さんが担当しています。

  1. 風の行方
  2. 朝やけ
  3. イエローカード
  4. 〈ドラマ〉プロローグ おはようコール
  5. 〈同〉パート1
  6. ブルースカイ
  7. リゾート・ガール
  8. ハートブレイク
  9. 〈ドラマ〉パート2
  10. 海岸通り
  11. ザ!!ライバル
  12. ヘヴィレイン
  13. 〈ドラマ〉パート3
  14. 〈同〉エピローグ おやすみコール
  15. ジャッジメント
  16. 想い
  17. 風にフォロースルー

アニメ『 あしたへフリーキック 』の人気主題歌ランキング

『 あしたへフリーキック 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、みなさんの大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに本サイトで作成しています(執筆時)。

順位歌手曲名備考アクセス
1子安武人赤と黒イメージソング1388
2草尾毅GET MY GOALOP1239
3子安武人/松本保典ザ!!ライバルイメージソング753
4草尾毅明日はグッドラックED704
5山口勝平ぼくの恋人イメージソング683
6小杉十郎太愛、その他の悲しみイメージソング526
7松本保典ゴール~黄金のかけら~イメージソング307
8折笠愛Resort Girlイメージソング265
9草尾毅風にフォロースルーイメージソング260
10天野由梨風の行方イメージソング253

まとめ

『 あしたへフリーキック 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめてゆきました。

『 あしたへフリーキック 』は、ストーリーもいいのですが、なんといっても主人公たちが暮らす牧歌的なリゾートの世界、そしてアニメの音楽も良いです。古い作品ですが、定期的にアニメを見て、音楽を聴きたくなるような出来栄えです。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

サッカーアニメ(90年代)

コメント