【 ロボティクスノーツ 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全8曲)まとめ

『 ロボティクスノーツ 』は、歴史的大ヒットアニメ「シュタインズ・ゲート」に続く科学アドベンチャーシリーズ第三弾 としてゲーム発売から3ヶ月でアニメ化!を達成した作品です。

そこで今回は『 ロボティクスノーツ 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)をまとめてゆきます。

※ゲーム主題歌も追加




アニメ『 ロボティクスノーツ 』とは

『ROBOTICS;NOTES』(ロボティクス ノーツ)は、5pb.(MAGES.)によるアドベンチャーゲーム。2012年6月28日にXbox 360・PlayStation 3用ソフトとして発売された。2012年10月より2013年3月まで、フジテレビ『ノイタミナ』にて放送された、2クール全22話。ノイタミナ初のゲーム原作の作品。

タブレット型端末ポケコンが日常に普及し、拡張現実が当たり前となった近未来。舞台は、種子島宇宙センターのある種子島の中央種子島高校。そこに在籍するロボット研究部(通称:ロボ部)は、廃部の危機に追い込まれていた。

アニメ『 ロボティクスノーツ 』の歴代主題歌まとめ

オープニングテーマ編

※オープニング(OP)曲は、全2曲あります。

OP1. Zwei『 純情スペクトラ 』

編曲 – 大島こうすけ / 歌 – Zwei

初代オープニング曲です作詞・作曲:志倉千代丸なだけあってROBOTICS;NOTESの世界観を十二分に引き出した歌詞となっています。「天気予報」「スコール」「オーロラ」「その目だれの目」etc.この爽やかな夏って感じが大好きです。

OP2. HARUKI『 咆筺のメシア』

編曲 – オオバコウスケ / 歌 – HARUKI

2代目オープニング曲です。日本語と中国語を流暢に話し、その存在感ある歌声でロックからバラードまで歌いこなす、Asiaを代表する新世代のシンガー、HARUKIのデビュー・シングルです。圧倒的に力強い歌声が特徴的ですね。

エンディングテーマ編

※エンディング(EN)曲は、全2曲あります。

EN1. fumika『 海風のブレイブ 』

編曲 – 酒井ミキオ / 歌 – fumika

初代エンディング曲です。福岡出身のシンガー、fumikaによる曲です。作詞・作曲・プロデュースを志倉千代丸が手がけ、ゲーム・アニメファンにも訴求力抜群のキラーチューン!!!となっています。

EN2. いとうかなこ『 トポロジー 』

編曲 – 磯江俊道 / 歌 – いとうかなこ

2代目エンディング曲です。素晴らしい歌詞にいとうかなこさんの歌声がとてもマッチしていて何度も繰り返し聴きたくなります。『奇跡のように 命が集まって 賑やかな景色の 輪郭になる』この部分が特に好きです。

ゲーム主題歌

GS1. Zwei『 拡張プレイス 』

作詞・作曲 – 志倉千代丸 / 編曲 – 大島こうすけ / 歌 – Zwei

ゲームのオープニングテーマ曲です。爽やかで希望のある歌詞にパンチの効いた曲です。
所々に散りばめられた、カオス;ヘッドとシュタインズ;ゲートのキーワード…。

GS2. Zwei『 純情スペクトラ 』

作詞 – 森田孝太 / 作曲・編曲 – 大島こうすけ / 歌 – Zwei

ゲームのオープニングテーマ(ELITE版)曲です。作詞・作曲:志倉千代丸なだけあってROBOTICS;NOTESの世界観を十二分に引き出した歌詞となっています。「天気予報」「スコール」「オーロラ」「その目だれの目」etc.

GS3. いとうかなこ『 純情スペクトラ 』

作詞・作曲 – 志倉千代丸 / 編曲 – オオバコウスケ / 歌 – いとうかなこ

ゲームのエンディングテーマ曲です。この爽やかな夏って感じが大好き。当時のアニメ見てた雰囲気とか思い出します(´∇`)。

GS4 いとうかなこ『 鋼の鎧纏う、三百の大司祭 』

作詞 – 志倉千代丸 / 作曲・編曲 – 林達志 / 歌 – ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)

ゲームのエンディングテーマ曲です。RYOこと「志倉千代丸」と、FESこと「榊原ゆい」の二人を軸としたゴシック・ロックバンド、ファンタズムのシングル曲です。

アニメ『 ロボティクスノーツ 』の人気主題歌ランキング

『 ロボティクスノーツ 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに本サイトで作成しています(執筆時)。

現在、集計中です・・。

まとめ

▼ 『 ロボティクスノーツ 』公式HPへ(クリックで移動)

『 ロボティクスノーツ 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめてゆきました。

『 ロボティクスノーツ 』の主題歌は、アニメにぴったりですので、アニメの景色、セリフが蘇ります。ただ主題歌だけでは物語の世界観は完全には伝わりませんが、挿入歌にもこれぞロボノといった曲もありますので、ぜひお聞きください。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

科学アドベンチャーシリーズ


コメント