【 べるぜバブ 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全11曲)まとめ

『 べるぜバブ 』は、田村隆平による不良バトル×子育てコメディ。多くの不良に恐れられる高校生・男鹿辰巳が、人類を滅ぼすべく送られてきた大魔王の息子ベル坊を拾い、子育てと戦いの日々に巻き込まれていく物語。主題歌は全話通してOPを男性、ENを女性が担当しており、コメディ作品としての要素に寄った、明るい楽曲揃いとなっています。

そこで今回は『 べるぜバブ 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)をまとめてゆきます。




アニメ『 べるぜバブ 』とは

『べるぜバブ 』は、田村隆平によるバトルコメディ漫画。週刊少年ジャンプにて2009年から2014年まで連載。テレビアニメはstudioぴえろ+制作の元、2011年1月から2012年3月まで、読売テレビ・日本テレビ系列で放送された。全60話。

天下の不良高校に通う主人公・男鹿辰巳が、不意に拾った魔王の息子ベル坊に気に入られ、魔王の親となり子育てをすることになる学園コメディ作品。原作は不良同士、悪魔とのバイオレンスかつシリアスな戦いも含んだ内容であるが、テレビアニメは日曜朝7時の放送ということもあり、シリアス要素を排除した子供向けの別作品となっている。

アニメ『 べるぜバブ 』の歴代主題歌まとめ

オープニングテーマ編

※オープニング(OP)曲は、全5曲あります。

OP1. グループ魂『 だだだ 』

作詞 – 宮藤官九郎 / 作曲 – 富澤タク / 歌 – グループ魂
初代オープニング曲です。歌い出しとサビがベル坊の泣き声である「だだだ」で始まる独特な歌詞。原作がシリアスな展開の中始まったテレビアニメの予想外のOPに驚いた視聴者も多かったはずです。赤ちゃんをテーマにした歌詞に、阿部サダヲによる気の抜けた歌い方は、聞けば聞くほど妙に癖になる迷曲です。

OP2. ON/OFF『 始まるのは、サヨナラ 』

作詞 – 井上秋緒 / 作曲・編曲 – 浅倉大介 / 歌 – ON/OFF

2代目オープニング曲です。ポップなリズムとさわやかな歌い方ですが、仲の良かった二人が別の道を選びそれぞれ進んでいくという「サヨナラ」を歌った曲です。それも明日に進む為の必要な別れだと、希望を持った歌詞になっています。初代OPと比べて作品の要素が薄い単体で完成された曲ですが、思わず口ずさんでしまう軽快さが特徴の名曲です。

OP3. FLOW『 Hey!!! 』

作詞 – Kohshi Asakawa / 作曲 – Takeshi Asakawa / 編曲 – 篤志/ 歌 – FLOW

3代目オープニング曲です。登場人物たちが妙にカッコよく描かれたOP映像が特徴。FLOWらしく走り抜けるように歌った、爽快感のある少年漫画のカッコよさに溢れる楽曲です。不良どうしの戦いから新たな敵陣営が登場し、キャラクターが出そろった新しいストーリー展開への切り替わりにピッタリの雰囲気を持った名曲です。

OP4. MBLAQ『 Baby U! 』

作詞 – MIZUE、チョンドゥン / 作曲 – Zeenan / 編曲 – Mitsu Ishibashi / 歌 – MBLAQ

4代目オープニング曲です。当時話題となっていたK-POPグループ、MBLAQによる爽やかなポップス。歌詞の内容的に恋人を守る意思を歌ったラブソングになっていますが、べるぜバブの作品内容から、男鹿とベル坊の信頼を描いたテーマとしても聞くことができ、作品の爽快感ある展開にも合った名曲となっています。

OP5. Lc5『 Only you -キミとのキヅナ 』

歌 – Lc5

5代目オープニング曲です。原作とは異なるオリジナル展開で最終章に向かっていったテレビアニメ版ですが、人間対悪魔の強大な戦いに向かっていく、少年漫画らしい終盤の展開にぴったりな、熱いロックソングとなっています。戦ってきた敵仲間問わず、新たな敵に向かって団結はせずとも同じ方向を向いていく。主人公を中心にした熱闘展開としてこの上ないラストを飾る名曲です。

エンディングテーマ編

※エンディング(EN)曲は、全5曲あります。

EN1. ノースリーブス『 Answer 』

作詞 – 秋元康 / 作曲・編曲 – 伊藤心太郎 / 歌 – ノースリーブス

初代エンディング曲です。AKB48の1期生から選抜されたアイドルユニット「ノースリーブス」によるアイドルソング。好意を持った相手に尽くす男目線での楽曲を女性ユニットが歌う独特な内容ですが、どんなこともすべてを受けて入れて守り抜くという熱い心を駆け抜けるように歌いあげた名曲です。

EN2. 中川翔子『 つよがり 』

作詞・作曲 – しほり / 編曲 – 太田雅友 / 歌 – 中川翔子

2代目エンディング曲です弱い自分とサヨナラしたい気持ち、挫折と成長を歌った爽やかな青春の楽曲。中川翔子の特徴である、駆け抜けるようにさわやかに歌い上げる曲調が、作品の雰囲気にもピッタリな希望を持てる温かさを感じる名曲です。

EN3. Tomato n’Pine『 なないろ☆ナミダ 』

作詞 – kenji&Jane / 作曲 – 古川貴浩 / 編曲 – 釣俊輔 / 歌 – Tomato n’Pine

3代目エンディング曲です。戦いに明け暮れる友人の帰りを待つ少女のような、様々な思いをもって日々を過ごす感情豊かな楽曲。ヒロインの一人である、レディース総長・邦枝葵のイメージソングにもなっています。明るい雰囲気の映像に、明るい憧れの気持ちと寂し気な哀愁どちらもが深く印象に残る名曲です。

EN4. 佐々木希『 パペピプ♪パピペプ♪パペピプポ♪ 』

作詞・作曲・編曲 – 田尻知之、本澤尚之 / 歌 – 佐々木希

4代目エンディング曲ですENテーマの中では異色の可愛いリズムソング。ベル坊のイメージに合わせた子供向け楽曲という感じで、本編の展開から急に流れるとビックリした人も多い楽曲ですが、軽快でポップなリズムは中毒性も高く、確実に頭にのこる迷曲となっています。

EN5. 9nine『 少女トラベラー 』

作詞 – tzk / 作曲・編曲 – 高橋浩一郎 / 歌 – 9nine

5代目エンディング曲です。サイバーな雰囲気の前奏で始まるエレクトロニック・ダンスミュージック。旅に出る少女を歌った、作品の内容とはあまり関係ない歌詞になっていますが、爽快感ある歌声と心地よいシンセサイザーが盛り上がる名曲です。

サントラ(挿入曲)編

※サントラ(挿入)曲は、全1曲あります。

挿1. 聖飢魔II『 蝋人形の館 』

作詞・作曲 – ダミアン浜田 / 歌 – 聖飢魔II

挿入曲です。ベル坊のお気に入りの曲として5話に使用されました。曲名のとおりヘビメタバンド・聖飢魔IIの蝋人形の館そのものです。音源もそのまま使用されています。

アニメ『 べるぜバブ 』の人気曲ランキング

曲探しの参考までに『 べるぜバブ 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに本サイトで作成しています(執筆時)。

順位歌手曲名備考アクセス
1中川翔子つよがりED252388
2Lc5Only you ~キミとのキヅナ~OP548318
3Tomato n’Pineなないろ☆ナミダED335970
4ノースリーブスAnswerED135617
5ON/OFF始まるのは、サヨナラOP234822
6FLOWHey!!!OP332606
7グループ魂だだだOP132211
8佐々木希パペピプ♪パピペプ♪パペピプポ♪ED432102
9MBLAQBaby U!OP429578
109nine少女トラベラーED519648

まとめ

▼ 『 べるぜバブ 』公式HPへ(クリックで移動)

『 べるぜバブ 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめてゆきました。

『 べるぜバブ 』の主題歌は、少年漫画の長期放送作品らしく、様々な作品展開に合ったOP・ENテーマが揃っています。さわやかに駆け抜ける、バトル展開にピッタリの熱いOP曲と、ヒロインや仲間たちへの想いを歌った青春のEN曲。どの曲も心を揺らす名曲揃いです。是非作品と共に主題歌をお楽しみください。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


フォローする

▼ 期間限定の記事を読む