【ちょびっツ】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全5曲)まとめ

『 ちょびっツ』は、CLAMP原作の漫画およびアニメ作品です。ジャンルはSFとラブコメディの2つを掛け合わせた異色の作品になります。アニメ主題歌も、ラブコメディらしい優しい曲調の曲が多いです。

そこで今回は『 ちょびっツ』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)をまとめてゆきます。




アニメ『 ちょびっツ』とは

『 ちょびっツ 』は、CLAMPによる日本の漫画およびアニメ作品。漫画版は2000年9月から2002年10月まで『週刊ヤングマガジン』にて連載された。テレビアニメは2002年4月から同年9月まで TBS系列にて放送され、その後パイオニアLDCよりDVDが発売された。

人造人間がパソコンという名の家電製品として普及している世界を舞台に、秘密を抱えたパソコンの少女と、機械に疎い青年の恋愛ストーリー。機械と人間は恋をすることができるのか、というSFの究極的テーマを真正面から描く。

アニメ『 ちょびっツ 』の歴代主題歌まとめ

オープニングテーマ編

※オープニング(OP)曲は、全1曲あります。

OP1. ROUND TABLE featuring NinoLet Me Be With You

作詞・作曲 – 北川勝利 / 編曲 – ROUND TABLE / 歌 – ROUND TABLE featuring Nino

初代オープニング曲です。女の子が恋に目覚める瞬間を歌った恋愛曲です。このアニメの為に作られたのではないかと思うくらい作品にマッチしている曲だと思います。

エンディングテーマ編

※エンディング(EN)曲は、全3曲あります。

EN1. 田中理恵Raison d’être

作詞 – ACKO / 作曲・編曲 – 永井ルイ / 歌 – 田中理恵

初代エンディング曲です。明るく前向きで元気な曲調の曲です。歌詞が意味深な曲です。作品と照らし合わせると、心を閉ざした機械がテーマの曲なのだと思います。つまり作品とマッチした曲ですね。

EN2. 田中理恵ニンギョヒメ

作詞 – 大川七瀬 / 作曲 – 新居昭乃 / 編曲 – 渡辺善太郎 / 歌 – 田中理恵

2代目エンディング曲です。ゆったりとして優しさに溢れた曲調の曲です。少し儚く切なげでもありますね。機械がテーマのアニメと考えると尚更切なさが増してくると思います。

EN3. 杉田智和&田中理恵かたことの恋

作詞・作曲・編曲 – 高浪敬太郎 / 歌 – 杉田智和&田中理恵

3代目エンディング曲です。残念ながら動画を貼ることはできませんでした。

サントラ(挿入曲)編

※ サントラ(挿入)曲は、全1曲あります。

挿1. 田中理恵I hear you everywhere

作詞・作曲 – かの香織 / 編曲 – F.T.C.C. / 歌 – 田中理恵

挿入曲です。リズミカルながらもゆったりとしたテンポの曲調の曲です。この曲も切ない恋愛を歌っている曲ですね。ヒロインが徐々に恋心に目覚めているのを示唆している曲でもあると言えるでしょう。

アニメ『 ちょびっツ 』の人気曲ランキング

『 ちょびっツ 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)。

順位歌手曲名備考アクセス
1ROUND TABLE featuring NinoLet Me Be With YouOP39294
2田中理恵ニンギョヒメED214284
3杉田智和Sing a Songイメージソング10255
4杉田智和/田中理恵かたことの恋(Duet Ver.)ED39959
5田中理恵Raison d’etreED19674
6田中理恵Let Me Be With You~ちぃVer.~イメージソング4485
7田中理恵アタシだけのヒト~だれもいない町~イメージソング4386
8田中理恵I hear you everywhere挿入歌4121
9汐宮栞 starring 花澤香菜Raison d’etreカバー曲3102
10田中理恵だれもいない町イメージソング3096

まとめ

『 ちょびっツ 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめてゆきました。

『 ちょびっツ 』の主題歌は、機械との恋愛をテーマにした作品であることから、一般的なラブコメディの作品とは少し違ったテイストの曲が多かったですね。ただこれは作風とマッチしていてより作品に感情移入してのめり込みやすくなっているので、とても良いことだと思います。一風変わった恋愛作品を堪能したい方にオススメしたい曲でした。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。