【 エウレカセブン 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 19 曲)一覧

ボンズ,ボーイミーツガール,ロボット,泣ける

『 交響詩篇エウレカセブン 』は、日本のSFロボットアニメで、一人の少女と出会って恋に落ちた主人公、レントンがやがて人類の希望と呼ばれるようになるボーイミーツガールな成長物語です。リアルで等身大な人物描写は「泣けるアニメ」等と評価されて、大人でも楽しめる作品。漫画や劇場アニメ化までされた名作です。

 

そこで今回は『 交響詩篇エウレカセブン 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)・人気ランキングをまとめます。

アニメ『 交響詩篇エウレカセブン 』とは

アニメ名 交響詩篇エウレカセブン
放送時期 2005年 春,2005年 夏,2005年 秋,2006年 冬
制作会社 ボンズ
あらすじ 主人公のレントンは反政府組織「ゲッコーステイト」のメンバーである少女エウレカと出会う。エウレカに恋するようになったレントンはゲッコーステイトのメンバーとなり、戦いを通して成長していく。

アニメ『 交響詩篇エウレカセブン 』の歴代主題歌まとめ

オープニングテーマ編

※オープニング(OP)曲は、全 4 曲あります。

OP1. FLOWDAYS

曲名 DAYS
歌手 FLOW
作詞 KEIGO HAYASHI
KOHSHI ASAKAWA
作曲 TAKESHI ASAKAWA
編曲 FLOW
亀田誠治

初代オープニング曲です。夢見る少年が困難に遭いながらも果敢に立ち向かっていく様子が目に浮かぶようです。曲調も爽やかでレントンの成長物語である今作にピッタリの曲ですね。

 

OP2. HOME MADE 家族少年ハート

曲名 少年ハート
歌手 HOME MADE 家族
作詞 KURO
MICRO
U-ICHI
作曲 KURO
MICRO
U-ICHI
渡辺貴浩
編曲 渡辺貴浩

2代目オープニング曲です。軽快で爽やかなメロディーで少年のような純粋さや情熱を持ちるづける大人達を描いています。レントン達や周りの大人達を思わせる一曲です。

 

OP3. Bivattchee(ビバッチェ) 太陽の真ん中へ

曲名 太陽の真ん中へ
歌手 Bivattchee
作詞 堤晋一
作曲 堤晋一
編曲 Bivattchee
小倉健二

3代目オープニング曲です。力強いロックな曲調で、出会いの希望に満ち溢れた少年を描いています。リフボードで翔けるレントンが目に浮かぶようです。

 

OP4. NIRGILISsakura

曲名 sakura
歌手 NIRGILIS
作詞 岩田アッチュ
作曲 栗原稔
岩田アッチュ
伊藤孝氣
編曲 NIRGILIS

4代目オープニング曲です。軽快な曲と透き通った歌声が切ない心というギャップを描きます。感情に乏しく、不器用なエウレカを象徴するような曲です。

 

エンディングテーマ編

※エンディング(EN)曲は、全 4 曲あります。

EN1. 高田梢枝秘密基地

曲名 秘密基地
歌手 高田梢枝
作詞 高田梢枝
作曲 高田梢枝
編曲 TOMI YO

初代エンディング曲です。恋をして挫折をした少年が再び立ち上がる姿を優しく語りかけるような歌で描いています。懐かしさと切なさ、そして希望がある曲で大人こそ心に染み渡る曲ではないでしょうか。

 

EN2. 伊沢麻未FLY AWAY

曲名 Fly Away
歌手 伊沢麻未
作詞 伊沢麻未
作曲 伊沢麻未
編曲 安部潤

2代目エンディング曲です。こちらはより、愛を全面に押し出した曲で絆の強さと奇跡を描いています。「Fly」「二人」というキーワードがエウレカとレントンの搭乗機を象徴しているようです。

 

EN3. HALCALITIP TAPS TIP

曲名 Tip Taps Tip
歌手 HALCALI
作詞 U
作曲 田中ユウスケ
編曲 田中ユウスケ

3代目エンディング曲です。軽快なラップで迷いながらも諦めない少年少女の強さが描かれています。自然とこちらも心が踊り、口遊みたくなるような一曲です。

 

EN4. COOLONCanvas

曲名 Canvas
歌手 COOLON
作詞 COOLON
作曲 COOLON
編曲 Mine-Chang

4代目エンディング曲です。挫折から人との絆で壁を乗り越えていく少年を語っています。「帰る場所」というキーワードに相応しく、ノスタルジックな魅力がある一曲です。

 

サントラ(挿入曲)編

※サントラ(挿入)曲は、全 7 曲あります。

挿1. SUPERCAR『 STORYWRITER 』

曲名 STORYWRITER
歌手 SUPERCAR
作詞 石渡淳治
作曲 中村弘二
編曲 SUPERCAR

挿入曲です。(第1話、第2話、第6話、第10話、第15話、第26話、第33話、第39話)で使用。唯一無二のロック・バンドである、SUPERCARが担当。 突き詰めて考えるととても深い歌詞 …という歌い出しの曲です。

 

挿2. NIRGILIS『 秘密基地 』

歌 – NIRGILIS / 作詞 – acchu iwata / 作曲 – minoru kurihara , acchu iwata , ko-ki ito / 編曲 – NIRGILIS

挿入曲です。(第13話)で使用。ラスト1分半ほどを、まるで世界に響き渡るようなハイトーンで歌いつづけ、そして穏やかなアウトローで締めます。少年から大人へ移り変わるときのなんだかもやもやした感じ。エウレカセブンの第1クールで描きたかっただろうものがこの曲につまっています。

 

挿3. NIRGILIS『 疾走する魂 』

歌 – NIRGILIS / 作詞 – acchu iwata / 作曲 – minoru kurihara , acchu iwata , ko-ki ito / 編曲 – NIRGILIS

挿入曲です。(第13話)で使用。こ の曲、鳥肌ものです。アニメにもすごくあってたし、佐藤直紀節全開!!素敵です。

 

挿4. NIRGILIS『 DAYS 』

歌 – NIRGILIS / 作詞 – acchu iwata / 作曲 – minoru kurihara , acchu iwata , ko-ki ito / 編曲 – NIRGILIS

挿入曲です。(第13話)で使用。IGRGILISの中でも、良曲。重要なシーンで流れる曲です。 

 

挿5. NIRGILIS『 太陽の真ん中へ 』

歌 – NIRGILIS / 作詞 – acchu iwata / 作曲 – minoru kurihara , acchu iwata , ko-ki ito / 編曲 – NIRGILIS

挿入曲です。(第33話)で使用。エウレカセブンで使用されたので、Bivattcheeの曲のなかでも特に有名な曲でしょう。残念ながら2009年に解散してしまったバンドですが、やはりこういった疾走感のある突き抜けるような楽曲が似合います。バックで流れているストリングスの音が疾走感のなかにも美しさを演出しています。

 

挿6. NIRGILIS『sakura 』

歌 – NIRGILIS / 作詞 – acchu iwata / 作曲 – minoru kurihara , acchu iwata , ko-ki ito / 編曲 – NIRGILIS

挿入曲です。(第50話)で使用。途切れない悲しみの果ては どこ? サヨナラ FALLIN LOVE Cherry blossom.という歌い出しの曲です。 タイトルは『Sakura』ですが、歌詞の場合は英語表記『Cherry Blossom』で登場します。

 

挿7. 電気グルーヴ、五島良子『 虹 』

曲名
歌手 五島良子
演奏 電気グルーヴ
作詞 石野卓球
作曲 石野卓球
編曲 石野卓球
Yasuo Matsumoto

挿入曲です。(第50話)で使用。五島良子をゲストヴォーカルに迎え、海外活動のきっかけにもなったバンドの重要曲 です。

 

劇場版 編

MS1. iLL『 Space Rock 』

曲名 Space Rock
歌手 iLL
作詞 iLL
作曲 iLL
編曲 なし

映画主題歌 です。2009年4月25日に公開された『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』の主題歌です。

 

MS2. 尾崎裕哉 『 Glory Days 』

曲名 Glory Days
歌手 尾崎裕哉
作詞 尾崎裕哉
いしわたり淳治
作曲 尾崎裕哉
蔦谷好位置
編曲 蔦谷好位置

映画主題歌です。2017年9月16日に公開された『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』のオープニング曲です。

 

MS3. RUANN『There’s No Ending 』

曲名 There’s No Ending
歌手 RUANN
作詞 RUANN
いしわたり淳治
作曲 RUANN
KERENMI
編曲 KERENMI

映画主題歌 です。2018年11月10日に公開された『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』のエンディング曲です。

 

MS4. 変態紳士クラブ featuring kojikoji『 EUREKA  』

曲名 EUREKA
歌手 変態紳士クラブ
featuring kojikoji
作詞  
作曲 堤晋一
編曲 Bivattchee
小倉健二

映画主題歌 です。劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』シリーズの最後を飾る『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』(第50話)で使用。2021年に公開予定です。決まり次第、報告致します。

 

アニメ『 交響詩篇エウレカセブン 』の人気曲ランキング

順位 歌手 曲名 備考 アクセス
1 FLOW DAYS OP1 469428
2 高田梢枝 秘密基地 ED1 165861
3 NIRGILIS sakura OP4 148621
4 HOME MADE 家族 少年ハート OP2 130365
5 飛蘭 DAYS カバー曲 5681
 
『 交響詩篇エウレカセブン 』で人気な曲ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)。

まとめ

交響詩篇エウレカセブン』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめました。

 

『 交響詩篇エウレカセブン』の主題歌は、エウレカに一途に恋したレントンが挫折を繰り返しながらも困難に立ち向かっていく様子が浮かぶような曲が多いのが特徴です。その一方で、感情が豊かになっていくエウレカや大人達の心の情熱も描かれていて、全ての曲がリアルで多彩な登場人物に富んでいるエウレカセブンを表していると言えますね。

 

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

・