【 テレパシー少女 蘭 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 2 曲)一覧

NHK,あさのあつこ,トムス・エンタテインメント,兄妹,友情,超能力,魔法少女

『 テレパシー少女 蘭 』は、あさのあつこによる児童文学『テレパシー少女「蘭」事件ノート』を原作としたテレビアニメ作品。女子中学生・磯崎蘭が、転校生・名波翠にテレパシーで話しかけられたことをきっかけに自分の超能力に気が付き、様々な事件に巻き込まれていく物語。主題歌は当時話題の2組のアーティストによるタイアップ曲が採用されました。

 

そこで今回は『 テレパシー少女 蘭 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)・人気ランキングをまとめます。




アニメ『 テレパシー少女 蘭 』とは

『テレパシー少女蘭』は、あさのあつこによる児童文学『テレパシー少女「蘭」事件ノート』を原作としたテレビアニメ作品。原作は1999年より、青い鳥文庫から刊行。テレビアニメは2008年6月から12月まで、トムス・エンタテイメント制作の元、NHK教育テレビにて放送された。

主人公・磯崎蘭は、いたって普通の女子高生だったが、転校生・名波翠にテレパシーで話しかけられ、自身のもつ超能力の存在を自覚する。蘭の勘の鋭さと、翠の知識、時に超能力を使い様々な事件を解決していくミステリ作品。

アニメ『 テレパシー少女 蘭 』の歴代主題歌まとめ

オープニングテーマ編

※オープニング(OP)曲は、全 1 曲あります。

OP1. Chara『 青いかけら 』

曲名 青いかけら
歌手 CHARA
作詞 CHARA
作曲 CHARA
編曲 なし

初代オープニング曲です。特徴のあるウィスパーボイスで歌う恋愛ソング。恋や愛の感情を知った自分にどうしたいのか優しく問いかけるような歌詞とフレーズで、しっとりと歌い上げています。作中のフレーズが ある訳ではありませんが、人間関係のドラマを描いた名曲で、本編のイメージにもピッタリ合っています。

 

エンディングテーマ編

※エンディング(EN)曲は、全 1 曲あります。

EN1. 音速ライン『 ポラリスの涙 』

曲名 ポラリスの涙
歌手 音速ライン
作詞 藤井敬之
作曲 藤井敬之
編曲 音速ライン
中村太知

初代エンディング曲です。バラード調で優しい歌声で始まり、熱い想いがこみ上げていき、心の内を叫ぶようなサビへとつながるロックソング。男性目線のラブソングでもあり、登場人物で主要キャラクターの蘭のボーイフレンド・綾瀬留衣の視点を感じる歌詞にもなっています。人を想う心を熱く歌った名曲です。

 

アニメ『 テレパシー少女 蘭 』の人気曲ランキング

順位 歌手 曲名 備考 アクセス
1 音速ライン ポラリスの涙 ED1 21531
2 CHARA 青いかけら OP1 6550
 
『 テレパシー少女 蘭 』で人気な曲ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)。

まとめ

『 テレパシー少女 蘭  』の歴代主題歌(OP曲・EN曲)をまとめました。

 

『 テレパシー少女 蘭 』の主題歌は、愛情や恋愛感情を歌った、少し寂し気で、なおかつ熱い自身を鼓舞するような想いを描いた、2曲のタイアップ曲です。自身の超能力や、人間関係の模様に苦悩したり乗り越えていく蘭たちの心を感じる、作品にピッタリの名曲だと思います。ぜひ本編と共に主題歌をお楽しみください。

 

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。
/