【 サイボーグクロちゃん 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 5 曲)まとめ

『 サイボーグクロちゃん 』は、1997年9月号 – 2001年12月号まで月刊コミックボンボンにて連載された横内なおきによる日本の漫画作品です。ジャンルがギャグ漫画となっているので、主題歌も全体的に明るく楽しげな曲が多いです。

そこで今回は『 サイボーグクロちゃん 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)をまとめてゆきます。




アニメ『 サイボーグクロちゃん 』とは

『サイボーグクロちゃん』は、1997年9月号 – 2001年12月号まで月刊コミックボンボンにて連載された横内なおきによる日本の漫画作品。アニメは1999年10月2日 – 2001年1月6日の期間テレビ東京系列で放映された。

雑種の黒猫「クロ」は生意気な暴れん坊だが、飼い主の老夫婦への恩返しを忘れない忠誠心の持ち主。ある日ドクター剛がクロを使って世界征服をしようと企み、勝手にサイボーグにしてしまう。それから次々と一癖も二癖もあるキャラクターが出てきて、クロをトラブルに巻き込んだり、逆に巻き込まれたりしていく。そんな毎日をうんざりしたり楽しんだりしながら、サイボーグクロちゃんは今日も暴れ回る。

アニメ『 サイボーグクロちゃん 』の歴代主題歌まとめ

オープニングテーマ編

※オープニング(OP)曲は、全1曲あります。

OP1. Lady Qぐるぐるクロちゃん

歌・作詞・作曲 – Lady Q / 編曲 – M. Kamishiro

初代オープニング曲です。独特なテンポの楽しげな曲調の曲です。YO!YO!YO! 史上最強サイボーグ クロちゃん またまた登場 ミーくん、マタタビ、コタローという歌詞に物語性があり、時代を感じる主題歌ですね。

エンディングテーマ編

※エンディング(EN)曲は、全 2 曲あります。

EN1. シスタ・Kポジティブヴァイブレーション

歌・作詞・作曲 – シスタ・K / 編曲 – M. Kamishiro

初代エンディング曲です。オープニングは楽しげな曲調の曲でしたが、エンディングは正反対の曲調でとても切ない曲になっています。

EN2. きゅうパラパラクロちゃん

歌・作詞 – きゅう / 作曲・編曲 – ながいけん

2代目エンディング曲です。先程のエンディングとは違ってこちらはとてもノリノリな曲調のエンディング曲になっています。

サントラ(挿入曲)編

※ サントラ(挿入)曲は、全2曲あります。

挿1. 綱掛裕美ナナのラブソング

作詞 – Lady Q、シスタ・K / 作曲 – シスタ・K / 編曲 – 森俊也 / 歌 – 綱掛裕美

挿入曲です。イントロが非常にゆったりとしたテンポで始まり、そのままのテンポでいくのかと思いきや途中で曲調が可愛らしい女の子らしさ溢れる曲にガラリと変わります。

挿2. 坂本千夏クロちゃんおんど

作詞 – Lady Q、シスタ・K / 作曲・編曲 – ながいけん / 歌 – 坂本千夏

挿入曲です。残念ながら動画は見つかりませんでした。

アニメ『 サイボーグクロちゃん 』の人気曲ランキング

『 サイボーグクロちゃん 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)。

現在、調査中・・・

まとめ

『 サイボーグクロちゃん 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめてゆきました。

『 サイボーグクロちゃん 』の主題歌は、ジャンルがギャグ漫画ということもあり、全体的に楽しげな曲調の曲が多くなっていました。またほとんどの曲名にクロちゃんというワードが入っており、このアニメの為に作られたのだとわかります。楽しい気分に浸りたい人は是非聴いてみてください。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。