【 ベルセルク 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 12 曲)まとめ

『 ベルセルク 』は、三浦建太郎による日本の漫画作品です。ジャンルはダークファンタジーとなっており、主題歌も明るい曲調の曲はほとんど無く、ダークな雰囲気が漂う独特な曲が多くなっています。

そこで今回は『 ベルセルク 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)をまとめます。




アニメ『 ベルセルク 』とは

『ベルセルク』は、三浦建太郎による日本の漫画作品。アニメは第1クールが2016年7月-9月、第2クールが2017年4月-6月の期間MBS等で放映された。

身の丈を超える巨大な剣や大砲を仕込んだ義手など様々な武器を手に、ひとりゴッド・ハンドを探し出す旅を続ける「黒い剣士」ガッツ。行き掛かり上共に旅をすることになった妖精パックと共に、各地で人々を脅かしている使徒を追い、狂戦士のような戦いを繰り広げる。

アニメ『 ベルセルク 』の歴代主題歌まとめ

1期

※ オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全 2 曲あります。

OP1. PENPALSTELL ME WHY
Berserk OP full – Penpals – Tell Me Why

歌 – PENPALS

初代オープニング曲ですTell me what you wanna say. I don’t know why. I don’t know why but it’s too late, it’s too late. という歌い出しの曲です。終始軽快なリズムの爽やかな曲調の曲です。作品のジャンルから考えるとかなりギャップがありそうですね。

EN1. Silver FinsWaiting So Long
Berserk soundtrack – Silver Fins – Waiting So Long (full song)

歌 – Silver Fins

初代エンディング曲です。Looking back and morning comes 思い返していたら朝がきた Don’t find your face in your glass 窓ガラスからあなたの顔は見えないという歌い出しの曲です。オープニング曲と曲調が似ていて、ゆったりとしたリズムの落ち着いた曲調の曲になっています。

挿1. 平沢進BERSERK 〜Forces〜
BERSERK ~Forces~ by Susumu Hirasawa

歌 – 平沢進

挿入曲です。三浦氏が平沢進のファンであることからこのタイアップが実現した。平沢はこのアニメの音楽も担当している。 平沢の過去の楽曲『舵をとれ』をベースに曲を再構成、新規作詞されました。少しミステリアスで神秘性の漂う不思議な曲調の曲です。ファンタジーらしさがあるとも言えると思います。

2期

※オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全 5 曲あります。

OP1. 9mm Parabellum Bulletインフェルノ
9mm Parabellum Bullet – インフェルノ

作詞 – 菅原卓郎 / 作曲 – 滝善充 / 歌 – 9mm Parabellum Bullet

初代オープニング曲です。1クールのオープニング曲と比べると、どちらかというとこちらの方が作品のジャンル的にはマッチしていると思います。カッコいい曲調の曲ですね。全尺90秒というコンパクトなナンバーとしても話題を呼びました。

OP2. 9mm Parabellum Bulletサクリファイス
9mm Parabellum Bullet – サクリファイス

作詞 – 菅原卓郎 / 作曲 – 滝善充 / 歌 – 9mm Parabellum Bullet

2代目オープニング曲です。カッコよさと哀愁の混じったような曲調の曲です。やはりダークな感じは漂わせていると思います。衝動性の高いアグレッシヴなアンサンブルというよりは、それぞれのフレーズに貫禄と安定感があるため、タイトでスタイリッシュな印象があります。

EN1. やなぎなぎ瞑目の彼方
瞑目の彼方

作詞・歌 – やなぎなぎ / 作曲 – 鷺巣詩郎 / 編曲 – CHOKKAKU、鷺巣詩郎

初代エンディング曲です。これまでの曲とは違い、非常に穏やかさに溢れた曲調の曲です。全てを包み込む優しさを感じますね。やなぎなぎさんのこの曲は、断罪編以降の全体的なイメージを歌詞の通り、静かに円かに連想させている気がします。殺伐としたダークファンタジーとして銘打たれたベルセルクですが、こう言う綺麗で安らぎのあるイメージも良いと思います。

EN2. 平沢進Ash Crow
08 Ash Crow (TVアニメ「ベルセルク」劇中歌)

作詞・作曲・編曲・歌 – 平沢進

2代目エンディング曲です。先程のエンディング曲と比べてこちらはかなり暗黒性に満ちた曲だと思います。作品の世界観ともマッチしていますね。アニメ挿入曲としても度々登場します。

EN3. 南條愛乃 feat.やなぎなぎ一切は物語
【南條愛乃 feat.やなぎなぎ】「一切は物語」<short ver.>

作詞 – やなぎなぎ / 作曲・編曲 – ミト / 歌 – 南條愛乃 feat.やなぎなぎ

3代目エンディング曲です。こちらはファンタジーらしさが前面に出たエンディング曲になっています。まさにダークファンタジーと呼べるような曲調ですね。アニソンとしては長尺.ダークな曲調に,前後のフレーズが重なる歌詞が乗る.歌は南條愛乃が前面に出ています。

挿1. 平沢進灰よ
灰よ Hai Yo (Oh Ashes/Ash King) Susumu Hirasawa – Full Version

作詞・作曲・編曲・歌 – 平沢進

挿入曲です。ハロウィンとかで流れてても全然違和感無いほどに、ダークな闇の雰囲気が前面に出た曲調の曲です。

劇場版主題歌 

MS1. 平沢進『 Aria 』

作詞・作曲・編曲・歌 – 平沢進

映画主題歌です。圧倒的に何を言っているのか分からずともすべての情景が包括的に伝わってくる不思議な言語。物事の始まりから展開、顛末までの表現は流石です。ベルセルクの世界観にすごく合っていて、さすが平沢さんだと思いました。

MS2. AI『 ウツクシキモノ 』

作詞・歌 – AI / 作曲 – Rykeyz、Redd Styiez

映画主題歌(黄金時代篇I 覇王の卵)です。ダークファンタジーとして名高いベルセルクですが、この曲はその中の『黄金時代』篇の前編にふさわしい曲です。グリフィスを見るガッツの視点からの歌詞、曲も良いですがやはり歌詞が非常にベルセルクを大事にしてくれているなと思いました。

MS3. 川畑要『 breakthrough 』

作詞・作曲・歌 – 川畑要 /作詞 – 田中秀典 /作曲 – UTA / 編曲 – 鷺巣詩郎、挾間美帆、

映画主題歌(黄金時代篇III 降臨 )です。はじめはありふれたバラードなのかなと思いましたが、アレンジがとても良いです。特に2コーラス目で際立ってくるストリングスの存在感がスリリング、男性コーラスも無骨な感じを醸し出していて新鮮。鷺巣詩郎マジックですね。

 

アニメ『 ベルセルク 』の人気曲ランキング

『 ベルセルク 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)。

順位歌手曲名備考アクセス
19mm Parabellum BulletインフェルノOP129137
2南條愛乃feat.やなぎなぎ一切は物語ED218419
39mm Parabellum BulletサクリファイスOP210495
4やなぎなぎ瞑目の彼方ED18432

まとめ

▼ 『 ベルセルク 』公式HPへ(クリックで移動)

『 ベルセルク 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめました。

『 ベルセルク 』の主題歌は、やはりジャンルがダークファンタジーということもあり、明るい曲調の曲はほとんどなく、ダークさの溢れる曲が多くありました。また1クールと2クールで微妙に採用している曲の曲調も違ったと思います。ダークファンタジーという独特な世界観を味わってみたい方は是非とも聴いてみてください。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


guest
0 コメント
インラインフィードバック
全てのコメントを見る
0
コメントを読む・書くx
()
x