【 キョロちゃん 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 5 曲)まとめ

『 キョロちゃん 』は、チョコボールでお馴染みのマスコットキャラクターを主役にしたアニメシリーズです。アニメは知らなくてもチョコボールを目にしたことがない、という人はあまりいないはず…!

そこで今回は『 キョロちゃん 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)をまとめてゆきます。




アニメ『 キョロちゃん 』とは

『キョロちゃん』は、森永製菓の看板菓子『チョコボール』のマスコットキャラクターであるキョロちゃんを主人公にしたアニメシリーズ。登場するキャラクターはキョロちゃんを除き、商品キャラクターとしては存在せず、すべてアニメ独自のものである。世界観をキョロちゃんに合わせているために、エンゼルアイランドの住人やゲスト登場キャラクターは一部例外を除いて、鳥をモチーフにしている。内容は子供向けのギャグコメディが主体だが、社会風刺などのブラックユーモアも含まれる。

2007年5月26日からはCS放送のキッズステーションで、2009年7月からは独立UHF放送局のTOKYO MXで、2012年7月9日からはディズニーXDで、2017年1月23日からはアニマックスにて字幕付きでそれぞれ再放送された。

アニメ『 キョロちゃん 』の歴代主題歌まとめ

オープニングテーマ編

※オープニング(OP)曲は、全2曲あります。

OP1. ココナッツ娘。ハレーションサマー

作詞・作曲 – つんく / 編曲 – 前嶋康明 / 歌 – ココナッツ娘。

初代オープニング曲です。ハワイ出身の女の子達で構成されたアイドルグループ、ココナッツ娘。による楽曲です。つんく♂プロデュースなだけあり、ハロプロらしさのある耳に残るリズムとフレーズが特徴的です。

OP2. 茶々キョロちゃんでしゅ

作詞 – 横山準、茶々 / 作曲 – 作曲研究所、近田春夫 / 編曲 – 近田春夫 / 歌 – 茶々

2代目オープニング曲です。このリズムはチョコボールのCMでお馴染みかと思います。ただこれはCMソングをアニメ用に再度編曲されたものになります。聞き覚えのあるメロディーは馴染みがあっていいですね。

エンディングテーマ編

※エンディング(EN)曲は、全2曲あります。

EN1. Whiteberry通学路

作詞・歌 – Whiteberry / 作曲 – 恩田快人 / 編曲 – 坂井紀雄、恩田快人

初代エンディング曲です。曲名通り学生の通学路を思わせる歌詞で、青春を思い出すような爽やかなメロディーと青春時代の気持ちを思い出せる程に心に刺さる歌詞が魅力的な楽曲です。

EN2. さねよしいさキョロちゃん絵かき歌

作詞 – ほんごうみつる / 作曲 – 栗原正己 / 編曲 – 栗原正己、近藤研二 / 歌 – さねよしいさ

2代目エンディング曲です。曲名通りの絵描き歌です、ちゃんと最後まで行けばキョロちゃんが出来上がります。ゆるい感じの歌詞と歌声がマッチしていてかわいい曲です。

おまけ

CM. チョコボールの歌

CM曲です。クエックエックエッチョコボール♪」でおなじみの「チョコボールのうた」です。フルで聞くと、新鮮です。

アニメ『 キョロちゃん 』の人気曲ランキング

『 キョロちゃん 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)。

現在、調査中・・・

まとめ

『 キョロちゃん 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめてゆきました。

『 キョロちゃん 』の主題歌は、CMでお馴染みの曲のインパクトが強いかと思います。しかし他の曲も可愛らしい曲や爽やかな曲が多いですので、曲だけでも聞いてみる価値アリです。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

人気関連アニメ