【 それでも世界は美しい 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 5 曲)まとめ

07/05/2021ファンタジーアニメ

『 それでも世界は美しい 』は、雨を降らせる力を持つ「雨の公国」の第四公女・ニケと「晴れの大国」の太陽王・リビがとある理由から婚約者となり、世界情勢に巻き込まれていく姿が描かれる作品です。 2012年から原作漫画が連載され、2014年に全12話のアニメが放送されました。

 

そこで今回は『 それでも世界は美しい 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)・人気ランキングをまとめます。




アニメ『 それでも世界は美しい 』とは

アニメを視聴する

『それでも世界は美しい』は、 椎名橙による日本の漫画およびそれを原作としたアニメ作品。降雨量の減少が続く世界で、雨を降らせる能力を持つ「雨の公国」のニケと「晴れの大国」の太陽王リヴィウスの恋愛や、世界情勢に巻き込まれていく世界が描かれる。

原作漫画は2012年から『花とゆめ』で連載が開始され、2014年にアニメが放送されている。

アニメ『 それでも世界は美しい 』の歴代主題歌まとめ

オープニングテーマ編

※オープニング(OP)曲は、全 1 曲あります。

OP1. 小池ジョアンナBEAUTIFUL WORLD

作詞 – 小池ジョアンナ、SpiralS / 作曲 – hirao(SpiralS) / 編曲 – mukai(SpiralS) / 歌 – 小池ジョアンナ

初代オープニング曲です。バンドミュージックでノリの良いサウンドと歌声が印象的ですね。世界の美しさを歌った楽曲で、聞いていると背中を押されているような気持になります。

 

エンディングテーマ編

※エンディング(EN)曲は、全 1 曲あります。

EN1.  前田玲奈PROMISE

作詞 – YUKAKO / 作曲・編曲 – 瀬川浩平 / 歌 – 前田玲奈

初代エンディング曲です。主人公・ニケを演じた前田玲奈さんが歌われており、切なさを感じさせながら、聞いて明るくなれる不思議な楽曲となっています。作品の内容を知って曲を聴くと、さらに心に響きます。

 

サントラ(挿入曲)編

※ サントラ(挿入)曲は、全 3 曲あります。

挿1. ニケ・ルメルシエ(前田玲奈)アメフラシの歌~Beautiful Rain~

作詞 – 渡辺なつみ / 作曲 – 坂本裕介 / 編曲 – 山下康介 / 歌 – ニケ・ルメルシエ(前田玲奈)

挿入 曲です。ピアノを主にした楽曲で、切ない歌詞とサビで響く力強い歌声は聞いている人を虜にしてしまうような魅力があります。今日生まれた 悲しみが 空へ舞い上がる 空は目覚め 風を呼び…という歌いだしの曲です。

 

挿2.  ニケ・ルメルシエ(前田玲奈)アメフラシの歌~Beautiful Rain~(orchestra version)

作詞 – 渡辺なつみ / 作曲 – 坂本裕介 / 編曲 – 山下康介 / 歌 – ニケ・ルメルシエ(前田玲奈)

挿入曲です。同じく『アメフラシの歌』ではありますが、こちらはオーケストラバージョンとなっており、盛大なバックミュージックは圧巻です。日生まれた 悲しみが 空へ舞い上がる 空は目覚め 風を呼び…という歌いだしの曲です。

 

挿3. トハラ・ルメルシエ(横山智佐)雨おくりの歌 』

作詞・作曲・ 編曲 – 山下康介 / 歌 – トハラ・ルメルシエ(横山智佐)

挿入曲です。和を感じさせる楽曲と、響く歌声はとても綺麗で、一度聞くと忘れられない不思議な楽曲となっています。ejiya sante yu eri so eee eriya shaji a iara marashi raji haririmuri henashisura riyaという歌いだしの曲です。

 

 

アニメ『 それでも世界は美しい 』の人気曲ランキング

『 それでも世界は美しい 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、 大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)。

 

現在、調査中・・・

 

まとめ

『 それでも世界は美しい 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめました。

 

『 それでも世界は美しい 』の主題歌は、切なさを感じさせながらそれでも明るいオープニング、エンディング曲たちと、綺麗な楽曲でありながら不思議な気持ちにさせてくれる挿入歌とバリュエーションに富んでおり、作品で流れた楽曲たちを通して聞いてみる事を是非、お勧めします。 もし、作中でこの楽曲たちを聞いてみたいと思われた方は、是非作品の視聴もしてみてください。

 

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。