【 犬夜叉 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 22 曲)まとめ

『犬夜叉』は近年スマホゲームやパチンコ台とのコラボがあったりと、度々登場しますね。管理人も、小学生の頃に犬夜叉を見て育った世代です。アニメはとっくに放送が終了したけど、まだまだそのキャラクター主題歌は、色あせないですね。

そこで今回は『犬夜叉(いぬやしゃ)の主題歌・人気曲ランキング』をまとめていきます。




アニメ『犬夜叉』とは

アニメを視聴する

アニメ『犬夜叉』は、原作単行本第1巻から第36巻までをベースとし、読売テレビを制作局として日本テレビ系列にて2000年10月16日から2004年9月13日まで4年間放送された。
戦国時代を舞台にした、半妖・犬夜叉と女子中学生・かごめを中心とした一行が四魂の玉のかけらを探す旅に出る冒険活劇。

アニメ『犬夜叉』の歴代主題歌

3期 (半妖の夜叉姫 編)

※オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲は、全 4 です。

OP1. SixTONES『 NEW ERA 』
SixTONES – NEW ERA (Music Video) – [YouTube Ver.]

作詞はPage Grace、Dr. Loui、Naoki Itai、作曲・編曲はNaoki Itai、MEG。

初代オープニング曲です。テレビアニメ『犬夜叉』の続編である『半妖の夜叉姫 -戦国御伽草子-』(共に読売テレビ・日本テレビ系)のオープニングテーマです。『犬夜叉』の物語と、新しい『半妖の夜叉姫』の世界観を大切に曲を書かせていただいたので、アニメと共に愛される曲に仕上がっています。

OP2. NEWS『 BURN 』
【NEWS】BURN(歌詞付き・アニメver.)

作詞はAKIRA、ヒロイズム、作曲・編曲はヒロイズム。

2代目オープニング曲です。疾走感のあるナンバーで文字通り燃えるように熱い楽曲です。時空を超えた壮大なストーリー、新シリーズも期待を裏切りませんね。夜叉姫3人の虹色真珠のように、NEWS3人の歌声が、作品にさらなるパワーを与えられる曲です。

EN1. Uru『 Break 』
Uru「Break」TVアニメ『半妖の夜叉姫』エンディングテーマに触発されて曲をつくってみた/ピアノ癒し /TobeCollectionMusic (TCM)

作詞・作曲はUru自ら行っており、編曲はYaffleが担当している。

初代エンディング曲です。テレビアニメ『犬夜叉』の続編である『半妖の夜叉姫 -戦国御伽草子-』(共に読売テレビ・日本テレビ系)のエンディングテーマです。

EN2. 緑黄色社会『 Break 』
緑黄色社会 『結証』Music Video(TVアニメ『半妖の夜叉姫』1月クールEDテーマ / Yashahime: Princess Half-Demon

作詞は長屋晴子、作曲は小林壱誓、編曲はsoundbreakers、緑黄色社会。

2代目エンディング曲です。アニメのために書き下ろされた楽曲で、作詞作曲をUruが担当。アレンジャーに気鋭のミュージシャン、Yaffleを迎えた新機軸のアップ曲です。

1期(無印編)

※オープニング(OP)曲は、全 6 曲です。エンディング(EN)曲は、8曲です。

OP1.V6『CHANGE THE WORLD』

作詞 – Rie Matsumoto / 作曲 – Miki Watanabe / 編曲 – Keiichi Ueno / 歌 – V6

初代オープニングテーマI WANT TO CHANGE THE WORLD 疾風(かぜ)を駆け抜けて・・・から始まる歌詞は、今振り返ると犬夜叉らしさ抜群の曲です。V6メンバーの三宅健は、原作者である高橋留美子のファンであり、原作の『犬夜叉』を愛読していたそうです。

OP2. Hitomi『I am』

作詞・歌 – hitomi / 作曲 – Masato Kitano / 編曲 – Zentaro Watanabe

2代目オープニングテーマ。本人(Hitomi)初のアニメソングとなりました。アニメで使用されたバージョンではヴォーカル・アレンジ共に若干の違いがあります。

OP3. 相川七瀬『終わりない夢』

(第65話 – 第95話) 作詞・歌 – Nanase Aikawa / 作曲 – Hiroshi Shibasaki / 編曲 – KANAME

3代目オープニングテーマ「相川七瀬、ここにあり!!!」と感じさせてくれる、非常に彼女らしい曲です。サウンド的にも、ビジュアル的にも原点に戻ったミッドルテンポな楽曲に仕上がっています。

OP4. Every Little Thing『Grip!』

(第96話 – 第127話) 作詞 – Kaori Mochida / 作曲 – Kazuhiro Hara / 編曲 – HΛL / 歌 – Every Little Thing

4代目オープニングテーマ不安定な「今」を生きる現実と、だからこそ「今」をしっかり生きて行こうというメッセージで、明るくてポップな曲調と前向きな曲です。「目覚めようこの瞬間を やがて僕らを取り巻くであろう・・・」から続くサビの所は最高です。

OP5. タッキー&翼『One Day,One Dream』

(第128話 – 第153話)作詞 – Hideyuki Obata / 作曲 – Kei Yoshikawa / 編曲 – CHOKKAKU / 歌 – タッキー&翼

5代目オープニングテーマ。曲はタキツバ特有のノリやすいメロディ、覚えやすい歌詞!!いつの間にか口ずさんでいるようなノリの良い歌に仕上がっています。

OP6. 島谷ひとみ『ANGELUS -アンジェラス-』

(第154話 – 第167話)作詞 – BOUNCEBACK / 作曲 – BULGE / 編曲 – Yasuaki Maeshima / 歌 – 島谷ひとみ

6代目オープニング曲として流れてます。「赤い砂漠の伝説」のような情熱的なラテン・サウンドです。島谷さんらしい夢のある世界観を感じる1曲です。

EN1. dream『My will』

作詞 – Mai Matsumuro / 作曲 – Yasuo Ohtani / 編曲 – Keisuke Kikuchi / 歌 – dream

初代エンディング曲はかない想い・・・を題材に、揺れる・・・?きっと!思い続ける少女を強く描いた曲です。普通は1番で内容が見えて、その表現の色をかえる形が多いなかで3番まで聞かないと、本当が見えてこない長く、力強く私たちを応援してくれてます。

EN2. Do As Infinity『深い森』

作詞・作曲 – D・A・I / 編曲 – Do As Infinity、Seiji Kameda / 歌 – Do As Infinity

2代目エンディング曲楽曲、歌詞、全てが深いです。舞台は人々のイメージの中の深い深い森。自分自身の観念や、考え方があまりに深く、外の開かれた境地になかなか到達できないことを詠った詞なのか、それとも、情景として果てしなく続く深い森が広がっているのか、捉え方は聞き手自身です。

EN3. 浜崎あゆみ『Dearest』

作詞・歌 – Ayumi Hamasaki / 作曲 – Ayumi Hamasaki、Dai Nagao / 編曲 – Naoto Suzuki

3代目エンディング曲Dearestは「もっともいとおしい」と訳されます。その詩から分かるようにもっともいとおしい人への想いがうかがえます。そしてその曲からもっともいとおしい人への切ない気持ちが感じられる。この二つの想いが浜崎あゆみの歌声によってよりいとおしさを醸し出しています。

EN4. BOA『Every Heart -ミンナノキモチ-』

(第61話 – 第85話)作詞 – Natsumi Watanabe / 作曲 – BOUNCEBACK / 編曲 – h-wonder、Asahi Jun / 歌 –

4代目エンディングテーマ幾つ涙を流したら Every heart 素直になれるだろう 誰に想いを伝えたら Every heart という歌い出しから始まります。

EN5. Do As infinity『真実の詩』

(第86話 – 第108話) 作詞・作曲 – D・A・I / 編曲 – Do As Infinity、Seiji Kameda / 歌 – Do As Infinity

5代目エンディングテーマこれまでのDo As Infinityとは、ひと味違った、ルーチンチックなアジアンワールド広がる作品。歌詞がシンプルな言葉で書かれているにもかかわらず、共感できます。彼らには彼らなりの真実があって、自分自身に自分の真実を問いかけて出来上がった作品です。

EN6. day after tomorrow『イタズラなKISS』

作詞 – misono / 作曲 – Masato Kitano / 編曲 – Mitsuru Igarashi、day after tomorrow / 歌 – day after tomorrow

6代目エンディングテーマ。DAY STARに収録。イタズラなKISSして何くわぬ顔する意地悪な私は子供じみている?生意気だって言われる事には慣れたけど 「好き」の台詞(コトバ)だけ言えないんだMy Sweet Emotion。

EN7. 安室奈美恵『Come』

作詞・作曲 – Kask Mansson Cunnah / 訳詞 – Yuriko Mori / 編曲 – Cobra Endo / 歌 – 安室奈美恵

第7代目エンディングテーマです。戦国と現代的なビートがどのように絡むのかを楽しみながら聴きたい曲です。子供から大人まで幅広い世代で味わいたい、R&B/Hip-Hop独特のリズムでアムロワールド炸裂します。

EN8. V6『Brand-New World』

(第149話 – 第165話)作詞 – MIZUE / 作曲 – Hiroh Oyagi / 編曲 – Masaki Iehara / 歌 – V6

第8代目エンディングテーマです。V6の26枚目のシングル「 サンダーバード-your voice-」のカップリングとして収録されている楽曲。

2期(完結編)

※オープニング(OP)曲は、全 1 曲です。エンディング(EN)曲は、全4です。

OP1. Do As Infinity『 君がいない未来 』
Do As Infinity / 君がいない未来(Kimi Ga Inai Mirai)

作詞 – Kyasu Morizuki、Tomiko Van、Kano Inoue / 作曲 – Katsumi Ohnishi / 編曲 – Seiji Kameda / 歌 – Do As Infinity

初代オープニング曲です。「君がいない未来」はまさに完結編にふさわしい集大成作品。Do As 過去最速といわれるビートは心を突き動かします。

OP1. AAA『 With you 』
【犬夜叉】with you AAA

作詞 – Leonn / 作曲 – Mitsuru Igarashi / 編曲 – ats- / 歌 – AAA

初代エンディング曲です。涙を隠した 強がりな君の笑顔肩を抱くことさえ 素直には出来なくて夜明けの向こうに どんな未来があっても信じることでしか変えられない…という歌いだしの曲です。   

EN2. alan『 Diamond』
alan / Diamond

作詞 – Shoko Fujibayashi / 作曲 – Kazuhito Kikuchi / 編曲 – ats- / 歌 – alan

2代目エンディング曲です。静→動の展開が心地好くメロディーも印象的。ギターソロもフィーチャーされていたりと新テイストな趣き。彼女のボーカルが映えるミドルテンポのなかなかの佳曲だと思います。

EN3. Ai Takekawa『 遠い道の先で 』
武川アイ / 遠い道の先で

作詞・作曲・歌 – Ai Takekawa / 編曲 – Jun Sato

3代目エンディング曲です遠い道の先で あなたの事をずっと想う 昨日のように感じる 出逢い忘れはしない …という歌いだしの曲です。

アニメ『犬夜叉(いぬやしゃ)』人気主題歌ランキング

順位歌手曲名備考アクセス
1Do As Infinity深い森ED2184068
2V6CHANGE THE WORLDOP1162194
3Every Little ThingGrip!OP4139885
4浜崎あゆみDearestED3134677
5島谷ひとみANGELUS-アンジェラス-OP698949
6hitomiI amOP292490
7BoAEvery Heart-ミンナノキモチ-ED488861
8Do As Infinity真実の詩ED559448
9dreamMy willED154638
10タッキー&翼One Day, One DreamOP549856

『 犬夜叉 』で人気な曲ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)。

※ずば抜けてこれだという人気曲はありませんが、アーティストも一流で曲層の厚さを感じます。

まとめ

『犬夜叉(いぬやしゃ)の主題歌・人気曲ランキング』をまとめていきました。

『犬夜叉』の歴代主題歌は、浜崎あゆみ、Every Little Thing、hitomi、BoA、Do As Infinity、dream、V6、相川七瀨ら、一流アーティストたちが担当した超豪華なJPOPコレクションとなっています。今振り返って見ても、すごい聞き応えのある曲ばかりですね。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

るーみっくアニメ作品
guest
4 コメント
古い順
新しい順 人気順
インラインフィードバック
全てのコメントを見る
trackback

[…] 新記事はこちら 【 犬夜叉 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 14 曲)まとめ […]

pure

初期の頃がめちゃ神曲揃い

ワールド
たかし

V6 / CHANGE THE WORLD

私にとってのV6はこの
今でも口ずさむ。本当にありがとう

4
0
コメントを読む・書くx
()
x