【 コンクリート・レボルティオ 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 24 曲)一覧

アンドロイド,ヒーロー,ボンズ,怪獣,正義,超能力

『 コンクリート・レボルティオ 』は、BONES、會川昇原作による日本のオリジナルテレビアニメで、ファンタジーやミステリー要素が詰まった作品です。アニメの主題歌もZAQと行った新感覚の個性が溢れるアーティストを迎えました。

 

そこで今回は『 コンクリート・レボルティオ 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)・人気ランキングをまとめます。




アニメ『 コンクリート・レボルティオ 』とは

『コンクリート・レボルティオ』は、 BONESと會川昇によるオリジナルテレビアニメ。サイエンス、ファンタジー、ミステリーとあらゆるジャンルが詰まったこの作品は、水島精二が関数を務める。TOKYO MX等で第1期は2015年10月から同年12月、第2期は2016年4月から6月まで全24話放送された。

異能の力を使う「超人」たちがそれぞれの目的を持って行動し、時に助け合い時に戦う世界を描く物語である。

アニメ『 コンクリート・レボルティオ 』の歴代主題歌まとめ

オープニングテーマ編

※オープニング(OP)曲は、全 2 曲あります。

OP1. ZAQカタラレズトモ


作詞・作曲・編曲・歌 – ZAQ

初代オープニング曲です。アニメの世界観とマッチした楽曲です。曲調はアート性が独創的で、新感覚が楽しめる作品となっています。聞こえたんだ 運命を呪う声が 見えたんだ 僕の力の使い道が 欲しいものは言葉じゃ …という歌いだしの曲です。

 

OP2. ZAQ割レル慟哭


作詞・作曲・編曲・歌 – ZAQ

2代目オープニング曲です。初代の「カタラレズトモ」と少し繋がりがある楽曲です。初代と同様にまた新しい感覚を呼び醒すような、凄まじい一曲となっています。君が許さなかった世界はこんなにも綺麗だ」 「悲しみを生むこと、全てが …という歌いだしの曲です。

 

エンディングテーマ編

※エンディング(EN)曲は、全 3 曲あります。

EN1. 山本陽介The Beginning


作曲・編曲・音楽 – 山本陽介

初代エンディング曲です。山本陽介さんにアーティストデビュー曲です。BGMのみの楽曲ですが、存在感は数多くのファンにも届いており「車内で大音量にして聴いています!」などのコメントもありました。

 

EN2.山本陽介 feat. 玉置成実ALL-WAYS


作詞 – 松井洋平 / 作曲・編曲 – 山本陽介 / 歌 – 山本陽介 feat. 玉置成実

2代目エンディング曲です。第1期に続きギタリスト山本陽介さんが担当。フィーチャリング・ヴォーカルは高い歌唱力とダンスに世界的注目を集める玉置成実さんによる夢のコラボとなっています。アニメの世界観が玉置さんの歌声でさらにパワーアップされています。

 

EN3. 山本陽介 feat. 玉置成実THE LAST SONG


作詞 – ZAQ / 作曲・編曲 – 山本陽介 / 歌 – 山本陽介 feat. 玉置成実

3代目エンディング曲です。第1・2期に続きギタリスト山本陽介さん、フィーチャリング・ヴォーカルに玉置成実さんが担当します。鳥肌が立つようなリズムと、緩やかで包み込むような歌声の楽曲です。

 

アニメ『 コンクリート・レボルティオ 』の人気曲ランキング

『 コンクリート・レボルティオ 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、 大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)。

現在、調査中・・・

 

まとめ

『 コンクリート・レボルティオ 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめました。

 

『 コンクリート・レボルティオ 』の主題歌は、熱いリズムの曲からコミカルな曲、しっとりとしたオシャレなジャズ風な曲まで様々ですが、作中で意識してなかった曲にもずっと聞いていて飽きない良曲が多い印象です。全 5 曲すべて鳥肌が立つレベルの楽曲なので、ぜひ聴いてみてください。

 

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。