【 食戟のソーマ 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 15 曲)一覧

J.C.STAFF,ジャンプ,ライバル,料理,熱い

『食戟のソーマ』は『週刊少年ジャンプ』に連載されている漫画のアニメ版です。同作の主題歌は、ウルトラタワー、ミソッカスなどの(当時の)駆け出し中のグループを積極的に起用し、音楽性の高い作品を世に発信しています。

 

そこで今回はアニメ『食戟のソーマ』歴代主題歌(OP曲・EN曲)をまとめます。

アニメ『食戟のソーマ』

『食戟のソーマ』は、原作:附田祐斗、作画:佐伯俊による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2012年より連載中。2015年4月から9月まで第1期、2016年7月から9月まで第2期『食戟のソーマ 弐ノ皿』、2017年10月から12月までと2018年4月から6月まで第3期『食戟のソーマ 餐ノ皿』が放送され、2019年10月から第4期『食戟のソーマ 神ノ皿』が放送予定。

名門料理学校「遠月学園」を舞台に、下町の定食屋の息子である料理人の少年・幸平創真(ゆきひら そうま)の活躍と成長を描く料理・グルメ漫画。

アニメ『食戟のソーマ』歴代主題歌

1期 (2015年)

※ オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全 4 曲 あります。

OP1.ウルトラタワー『希望の唄』

曲名 希望の唄
歌手 ウルトラタワー
作詞 寺内渉
作曲 大濱健悟
編曲 ウルトラタワー

初代オープニング曲です。聴いているとなんとなく頑張ろう!という気持ちになり元気が出ます。特に夕飯の調理をしている時に聴くとテンションがあがります!

 

OP2. ミソッカス『ライジングレインボウ』

曲名 ライジングレインボウ
歌手 ミソッカス
作詞 ミソッカス
作曲 ミソッカス
編曲 ミソッカス

2代目代オープニング曲です。90’s(ナインティーンズ)の忘れ形見、スペース歌謡ロックバンド「ミソッカス」 待望のメジャーデビューシングルです。

 

EN1. 東京カランコロン『スパイス 』

曲名 スパイス
歌手 東京カランコロン
作詞 いちろー
作曲 東京カランコロン
編曲 東京カランコロン

初代エンディング曲です。アニメのテーマという「お題」に対して、今まで東京カランコロンを知らなかった人にもちゃんと届き、かつ、カランコロンのファンにもしっかり刺さる「らしさ」も兼ね備えたものに仕上げっています。

 

EN2.  大森靖子『さっちゃんのセクシーカレー』

曲名 さっちゃんのセクシーカレー
歌手 大森靖子
作詞 大森靖子
作曲 大森靖子
編曲 出羽良彰

2代目エンディング曲です。本曲では、田舎で出会い今では東京にいる幼なじみと思われるの女の子への想いが綴られています。特別な想いを持ちながら、全てが「僕」からの目線で語られる世界などが印象的です。

 

2期 (弐ノ皿  2016年) 

※ オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全 2 曲 あります。

OP3. SCREEN mode『ROUGH DIAMONDS』

曲名 ROUGH DIAMONDS
歌手 SCREEN mode
作詞 松井洋平
作曲 太田雅友
編曲 太田雅友

初代オープニング曲です。<先へ、もっと先へ…!>。荒削りな魂の挑戦を描いたSCREEN modeの決意が込められた1曲。主人公たちが繰り広げる熱い<食戟>を、さらに熱く滾らせるロックナンバーです。

 

EN3. nano.RIPE『スノードロップ』

曲名 スノードロップ
歌手 nano.RIPE
作詞 きみコ
作曲 佐々木淳
編曲 nano.RIPE
福富雅之

初代エンディング曲です。メンバーは「料理を作ることと、音楽を作ること。泥臭さや青臭さ。共感出来る部分のたくさんある大好きな作品です。土俵は違えど、てっぺんを目指しているぼくら。ソーマのキャラクターのように生き生きとしたウタを添えられたらと思っています!」とコメントしました。

 

3期 (餐ノ皿 2017年)

※ オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全 2 曲 あります。

OP4. ZAQ『BRAVER』

曲名 BRAVER
歌手 ZAQ
作詞 ZAQ
作曲 ZAQ
編曲 ZAQ

初代オープニング曲です。第3期では遠月学園の学内評価上位10名の生徒たち「遠月十傑」との戦いが描かれていて、それにあった熱い曲となっています。

 

OP5. ラックライフ『シンボル』

曲名 シンボル
歌手 ラックライフ
作詞 PON
作曲 PON
編曲 ラックライフ

2代目オープニング曲です。ボーカルのPONは自身のTwitterアカウントで「憧れのジャンプ作品、自分も読んでる漫画!泣ける、まじ泣ける」と喜びを語り、楽曲について「仲間との絆を、歌にしました。楽しみにしててね!」とコメントしました。

 

EN4. nano.RIPE『虚虚実実』

曲名 虚虚実実
歌手 nano.RIPE
作詞 きみコ
作曲 佐々木淳
編曲 nano.RIPE

初代エンディング曲です。nano.RIPEがこのアニメのエンディングテーマを担当するのは、前作の「食戟のソーマ 弐ノ皿」に引き続き2度目です。

 

EN5. Fo’xTails『アトリア』

曲名 アトリア
歌手 Fo’xTails
作詞 takao
作曲 鳴風
編曲 Fo’xTails

2代目エンディング曲です。4人組ロック・バンド Fo’xTailsが担当し、爽快なロック・チューンとなっています。ちなみにミュージック・ビデオは、メンバーが旅をしながら一緒に音楽を奏でるさわやかな作品に仕上がっています。

 

4期(神ノ皿 2019年)

※ オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全 2 曲 あります。

OP1. STEREO DIVE FOUNDATION『 Chronos 』

曲名 Chronos
歌手 STEREO DIVE FOUNDATION
作詞 R・O・N
作曲 R・O・N
編曲 R・O・N

初代オープニング曲です。アニメ・ゲーム作品のBGMを手がけるなど多方面で活躍しているR・O・Nによるサウンドメイキングアーティストの曲です。疾走感溢れるロックサウンド!聴いた人が背中を押される歌詞で勢いのある曲です。

 

EN1. nano.RIPE『 エンブレム 』

曲名 エンブレム
歌手 nano.RIPE
作詞 きみコ
作曲 佐々木淳
編曲 佐々木淳
出羽良彰

初代エンディング曲です。nano.RIPEの新しい側面を引き出し、力強くも爽やかな楽曲に仕上がっています。

 

5 期(豪ノ皿 2020年)

※ オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全 2 曲 あります。

OP1. nano.RIPE『 ラストチャプター 』

曲名 ラストチャプター
歌手 nano.RIPE
作詞 きみコ
作曲 佐々木淳
編曲 山下洋介

初代オープニング曲です。ストリングスやピアノを前面に押し出したポップでキャッチーに仕上がっています。アニメのストーリーにバンドや自分自身のことを重ねながら作詞したそうです。

 

EN1. 渕上舞『 Crossing Road 』

曲名 Crossing Road
歌手 渕上舞
作詞 松井洋平
作曲 小高光太郎
UiNA
編曲 小高光太郎
石倉誉之
String Arrange 山本慶太朗

初代エンディング曲です。どうして感じてるんだろう 記憶の奥の痛み…という歌いだしの曲です。

 

サントラ(挿入曲)編

※サントラ(挿入)曲は、全 1 曲あります。

挿1. 佐咲紗花『 唐揚げもず屋の唄 』

作詞は米たにヨシトモ、作曲・編曲は加藤達也、歌は佐咲紗花。

挿入曲です。耳に残る贅沢な挿入歌です。「…隠し味やでぇ〜」のセリフが良いですね。

 

アニメ『食戟のソーマ』 人気主題歌ランキング

順位 歌手 曲名 備考 アクセス
1 ウルトラタワー 希望の唄 OP1 131240
2 東京カランコロン スパイス ED1 51622
3 ミソッカス ライジングレインボウ OP2 44056
4 大森靖子 さっちゃんのセクシーカレー ED2 42718
5 nano.RIPE スノードロップ ED2-1 23838
6 SCREEN mode ROUGH DIAMONDS OP2-1 20569
7 タクミ・アルディーニ(花江夏樹) 百皿繚乱・献立バトル ~starring タクミ・アルディーニ~ イメージソング 5903
8 幸平創真(松岡禎丞) 戟!-GEKI- イメージソング 3947
 
 
『 食戟のソーマ 』で人気な曲ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)。

まとめ

アニメ『食戟のソーマ』歴代主題歌(OP曲・EN曲)をまとめました。

 

『食戟のソーマ』の主題歌は、アニメの内容を踏襲しており、タイトルや歌詞にグルメを連想するような歌詞が散りばめられていて、非常にユニークですね。 曲が引き金で お腹が空くというのはあまり聞かないのですが、ファンの方は、アニメの映像が連想されて、お腹が空くことがあるかもしれませんね。

 

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。