【 スーパーラヴァーズ 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 4 曲)一覧

BL,トラウマ,三角関係,兄妹,兄弟,家族愛

『 SUPER LOVERS 』は、あべ美幸原作による超人気コミック『SUPER LOVERS』を原作としたアニメ作品です。ストーリーが兎に角しっかりしていて、見ごたえありです。エロいBLを期待して観た人は、物足りないかもしれませんが、そのほんわり感が応援したくなります。

 

そこで今回は『 SUPER LOVERS 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)・人気ランキングをまとめます。




アニメ『 SUPER LOVERS 』とは

『SUPER LOVERS』は、あべ美幸による日本の漫画作品。2010年より『CIEL』(角川書店)にて連載が開始され、2014年8月から『エメラルド』に移籍し、連載中

2016年4月より6月まで第1期が、2017年1月より3月まで第2期『SUPER LOVERS 2』がAT-X・TOKYO MXほかにて放送された。

アニメ『 SUPER LOVERS 』の歴代主題歌まとめ

1期 (2016年)

※ オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全 2 曲あります。

OP1. 矢田悠祐『 おかえり。』

曲名 おかえり。
歌手 矢田悠祐
作詞 園田健太郎
作曲 園田健太郎
編曲 園田健太郎

初代オープニング曲です。スーパーラヴァーズの世界観をよく表している曲です。歌詞と明るい曲調の曲を聴いて何度、「これがSuper Lovers」の世界と感じたでしょうか。素晴らしい曲です。

 

EN1. 海棠4兄弟『 ハピネスYOU&ME 』

曲名 ハピネスYOU&ME
歌手 海棠4兄弟
作詞 宮嶋淳子
作曲 hisakuni
編曲 hisakuni

初代エンディング曲です。EDに使われていない、Aメロの早口のところ&Cメロの盛り上がりがすごく良くて、さらに好きになりました♪ 歌詞にも零と晴の想いがよく表れていて、「ここは零目線で、こっちは晴の気持ちかな…?」と現在解析中。バージョン違いはさらに声優さんの歌声がよく聴こえて、曲は同じでもずっと聴けちゃいます。

 

2期 (2017年)

※オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全 2 曲あります。

OP1. 矢田悠祐『 晴レ色メロディー 』

曲名 晴レ色メロディー
歌手 矢田悠祐
作詞 山田智和
作曲 山田智和
編曲 睦月周平

初代オープニング曲です。俳優・矢田悠祐が歌唱を担当した爽やかなポップ・ソングに仕上がっています。 零れ落ちた君の涙は やがて空に虹を描くよ…という歌いだしの曲です。

 

EN1. 海棠4兄弟ら『 ギュンとラブソング』

曲名 ギュンとラブソング(Ren&Haru Ver.)
歌手 海棠零(CV:皆川純子)
海棠晴(CV:前野智昭)
作詞 高瀬愛虹
作曲 no_my
編曲 滝澤俊輔

初代エンディング曲です。素直に聴くと晴→零のラブソングですが「兄弟Ver」「晴&零Ver」「亜樹&蒔麻Ver」それぞれではうたうキャラによって、同じ歌詞でも意味合いが違って聴こえると思います。各話で歌い手が変わるので、聞いていてあきません。

 

以下、歌い手。

歌 – 海棠零(皆川純子)& 海棠晴(前野智昭)(第1話、第9話)歌 – 海棠晴(前野智昭)& 海棠亜樹(松岡禎丞)(第2話)歌 – 海棠零(皆川純子)& 海棠晴(前野智昭)& 海棠亜樹(松岡禎丞)& 海棠蒔麻(寺島拓篤)(第3話、第6話、第10話)歌 – 海棠零(皆川純子)& 海棠蒔麻(寺島拓篤)(第4話)歌 – 海棠亜樹(松岡禎丞)& 海棠蒔麻(寺島拓篤)(第5話)歌 – 海棠晴(前野智昭)& 海棠蒔麻(寺島拓篤)(第7話)歌 – 海棠零(皆川純子)& 海棠亜樹(松岡禎丞)(第8話)

 

アニメ『 SUPER LOVERS 』の人気曲ランキング

『 SUPER LOVERS 人気な主題歌ランキングを紹介します。

順位 歌手 曲名 備考 アクセス
1 海棠零(CV:皆川純子)
海棠晴(CV:前野智昭)
ギュンとラブソング(Ren&Haru Ver.) ED2 240,387
2 矢田悠祐 おかえり。 OP 201,678
3 矢田悠祐 晴レ色メロディー OP2 144,347
4 海棠4兄弟 ハピネスYOU&ME ED1 92,635

 

まとめ

『 SUPER LOVERS 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめました。

 

 

『 SUPER LOVERS の主題歌は、海棠4兄弟を演じる豪華キャストを中心に、全ての女性をキュンキュンさせる極上のラブソングに酔いしれること間違いなしの出来栄えとなっています。アニメは何回観ても、みあきませんし、主題歌も何回聞いても聴きあきませんので、 ぜひお聴きください。

 

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

/