【 ナイトヘッド2041 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 4 曲)一覧

05/17/2022タイムスリップ,パラレルワールド,リメイク,兄弟,警察

記事の要約
『 NIGHT HEAD 2041 』の歴代アニメ主題歌(OP・EN・挿入歌)・人気曲ランキング・ネット上での感想・コメントをまとめた記事です。

『 NIGHT HEAD 2041 』とは

作品の基本情報
アニメ放送情報あらすじジャンルタグ無料で見る
放映局 放映期間 曜日 時間帯
フジテレビ(CX) 2021年07月15日 2021年09月30日 00:55 – 01:25
超能力を持つが故に世界から迫害され“逃げる兄弟"霧原直人・直也。国家保安部隊として能力者を“追う兄弟“黒木タクヤ・ユウヤ。翻弄される2組の兄弟彼らは決して出会ってはいけない―――。(TVアニメ動画『NIGHT HEAD 2041』のwikipedia・公式サイト等参照)
タイムスリップ パラレルワールド 超能力 シリアス 兄弟 :2:小林さんちのメイドラゴンS :8:転生したらスライムだった件
現在、準備中です。

『 NIGHT HEAD 2041 』の歴代主題歌まとめ

 YOUTUBEで聴こう!

全曲表示する

1期

EN1. アンダーグラフ『 言葉 』

作詞・作曲 – 真戸原直人 / 編曲 – アンダーグラフ、島田昌典 / 歌 – アンダーグラフ

初代エンディング曲です。重いのが1曲欲しいと作られた曲で、歌詞の中に、アニメの緊張感を含ませています。君を悲しませることが 全て消えてしまいますように…という歌いだしの曲です。
 

 

EN2. 上木彩矢『 眠っていた気持ち 眠っていたココロ 』

作詞・歌 – 上木彩矢 / 作曲 – 大野愛果 / 編曲 – 葉山たけし

2代目エンディング曲です。元気が無い日に聴いてみるといいですね。凄い上木さんの声が音楽と絡み合っていて、なおかつカップリングもとても充実感溢れています。

 

2期

OP. Who-ya Extended『 Icy Ivy 』

曲名 Icy Ivy
歌手 Who-ya Extended
作詞 Who-ya Extended
作曲 Who-ya Extended
編曲 Who-ya Extended

オープニング曲ですWho-ya Extendedのジャンルにとらわれない音楽性を凝縮した新曲。エモーショナルで疾走感のあるロックサウンドをベースに、アニメ「NIGHT HEAD」に通ずる近未来SFの世界感をモチーフにした楽曲です。

 

ED第1話のみ放映. Who-ya Extended『 Icy Ivy 』

曲名 Icy Ivy
歌手 Who-ya Extended
作詞 Who-ya Extended
作曲 Who-ya Extended
編曲 Who-ya Extended

調査中です

ED1. Myuk『 シオン 』

曲名 シオン
歌手 Myuk
作詞 Eve
作曲 Eve
編曲 Numa

初代エンディング曲です。楽曲名の「シオン」は紫苑という花の名から、君を忘れない、愛の象徴という花言葉にある通りその人の心にあるものを決して忘れさせない、忘れたくない気持ちを永遠につなぐ思い草からこの作品のテーマにマッチしています。Myukの素晴らしい歌声と共にお楽しみください。
 

 
曲名(赤いボタン)でYoutubeに移動します

『 NIGHT HEAD 2041 』人気曲ランキング

よく聴かれている曲は?
順位 歌手名「 曲名 」
1位 Myuk「 シオン 」
2位 Who-ya Extended「 Icy Ivy 」
3位 Who-ya Extended「 Icy Ivy 」

大手サイトでの歌詞検索・動画アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)

順位の列をタップすることで、曲の詳細情報が表示されます

『 NIGHT HEAD 2041 』曲の感想

みんなの感想は?
コメントをみる
 
現在、コメントはありません
ネットユーザー 3 現実世界も同じ。ものすごく情報操作されて、牛耳られてる。真実を見極めなきゃいけない。
ナイトヘッド2041は、そこを描いているから素晴らしい。だからみんなに見てほしい作品なんだよ。 https://t.co/wKojJIAKkX

ネットユーザー 4 

ナイトヘッド2041で描いた社会では管理している側が情報をすべて自由に操ってあらゆる規制をかけていますが、今の現実社会を見ていると、んなことあるわけないとは言い切れないという気がしませんか? ナイトヘッド ナイトヘッド2041

執筆者コメント

『 NIGHT HEAD 2041 』の主題歌は、本作の主人公である2組の兄弟や、聴く人の繋ぎたい想いを代弁していて、作品の内容にぴったりだなと思います。アニメのの映像や物語とともに、作品に彩りを添えることが出来ていますので、是非お聴きください。