【 リトルウィッチアカデミア 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 4 曲)一覧

TRIGGER,コミカル,ドタバタ,魔女,魔法

『 リトルウィッチアカデミア 』は、2013年、文化庁委託事業である「若手アニメーター育成プロジェクト(アニメミライ2013)」において劇場版が公開され、2017年に完全新作として描き下ろされたテレビシリーズが放送されました。魔法使いを題材にしたファンタジーで、主人公の少女・アッコが魔女をめざして頑張る姿を描いたファンタジー作品です。

 

そこで今回は『 リトルウィッチアカデミア 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲・人気ランキング)をまとめます。

アニメ『 リトルウィッチアカデミア 』とは

『 リトルウィッチアカデミア 』は、TRIGGER制作による日本のアニメ作品 。2017年1月から6月まではテレビシリーズが放送された。

アニメミライ版や劇場版の続編という位置付けではなく、改めて主人公たちが魔法学校に入学した最初から描かれる作品。

アニメ『 リトルウィッチアカデミア 』の歴代主題歌まとめ

オープニングテーマ編

OP1. YURiKA『 Shiny Ray 』


作詞・作曲 – uz / 編曲 – 吉田穣 / 歌 – YURiKA恐ろしく前向きな曲です。とっても元気になれます。

初代オープニング曲です。元気でめげない主人公が励ましてくれるような曲です。クラウドファンディングの多くの支持者の期待に応えて励ましてくれるような明るさがあります。恐ろしく前向きな曲です。とっても元気になれます。

 

OP2. YURiKA『 MIND CONDUCTOR 』


作詞 – eNu / 作曲・編曲 – R・O・N / 歌 – YURiKA

2代目オープニング曲です。迷うことなきひたむきな眼差しとどこまでも響く歌声を持つ、アニメソング界の新星シンガー「YURiKA」の曲です。誰もが幼い頃に抱いた夢や憧れへの強い気持ちをテーマにした楽曲。迫力あるサウンドと、自分自身を鼓舞し導いていくYURiKAさんの決意の歌声が響き渡る、ダイナミックな作品です。

 

エンディングテーマ編

EN1. 大原ゆい子『 星を辿れば 』

作詞・作曲・歌 – 大原ゆい子 / 編曲 – manzo

初代エンディング曲です主人公のとても頑張り屋さんなアツコさんの感じがすごくよく出ていています。友達(仲間)思いの少女が、1日の終わりにありがとうとどうぞよろしくを紡ぐ歌で、サビから畳み掛ける構成が印象的です。

 

EN2. 大原ゆい子『 透明な翼 』

作詞・作曲・歌 – 大原ゆい子 / 編曲 – 鈴木Daichi秀行[

2代目エンディング曲です。芯のある柔らかな歌声で、聴く人の心にそっと寄り添うような歌を奏でる、アニソン界のシンガーソングライター大原ゆい子さんの楽曲です。主人公アッコの成長をテーマに自身が作詞・作曲をした、新しい大原ゆい子を感じる作品です。

 

アニメ『 リトルウィッチアカデミア 』の人気曲ランキング

順位 歌手 曲名 備考 アクセス
1 YURiKA MIND CONDUCTOR OP2 2752364
2 大原ゆい子 星を辿れば EN1 706922
3 YURiKA Shiny Ray OP1 283625
4 大原ゆい子 透明な翼 EN2 20561

 
 『 リトルウィッチアカデミア 』で人気な曲ランキングを紹介します。

 
【 参考 】大手サイトでの歌詞検索・Youtubeアクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成したランキングです
 

まとめ

『 リトルウィッチアカデミア 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめました。

 

『 リトルウィッチアカデミア 』の主題歌は、制作スタッフが作品を誰に向けて、どんな思いを込めて届けようとしているのか、このアニメのOPとEDはとても印象深く、効果的にそれを表現していると思います。映画の主題歌で、大島ミチルさん楽曲「前進」がパラリンピックで披露されるなど、音楽も良曲揃いですので、是非お聴きください。    

 

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。