【 夏のあらし! 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 8 曲)まとめ

『 夏のあらし! 』は、古い喫茶店「方舟」(はこぶね)を舞台とする、現代人の少年と、日本本土空襲の暗い過去を引きずり過去と現在を行き来する幽霊の少女の物語です。2009年から2期にわたってTVアニメ化されるなど、人気の作品です。

そこで今回は『 夏のあらし! 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)・人気ランキングをまとめます。




アニメ『 夏のあらし! 』とは

アニメを視聴する

『夏のあらし!』は、小林尽による日本の漫画。また、それを原作としたアニメ作品。テレビアニメが、2009年4月から6月までと同年10月から12月までの2期にわたって、テレビ東京系列各局にて放送された。

古くから営まれる街の喫茶店で、八坂が出会った年上の女子高生・あらし。自らを幽霊と称する彼女は、八坂と手をつなぐことで過去へと飛べる不思議な少女だった。

アニメ『 夏のあらし! 』の歴代主題歌まとめ

1期

※ オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全 4 曲あります。

OP1. 面影ラッキーホール feat. 後藤まりこ(ミドリ)『 あたしだけにかけて 』
夏のあらし! (OP 01-NT) あたしだけにかけて

作詞 – aCKy / 作曲 – Sinner / 編曲 – Sinner&パパダイスケ / 歌 – 面影ラッキーホール feat. 後藤まりこ(ミドリ)

初代オープニング曲です。すっごく魅了されてしまった曲です。曲調としては、レトロ昭和テイスト炸裂な濃厚ソング。なのにこの洗練された感じがします。それはこういう昭和歌謡みたいなジャンルにあまり触れたことがないってのもあるけど、たぶんそれはこの曲自体が実に生き生きと歌われている点だと思います。

EN1. 白石涼子『 キラリフタリ 』
白石涼子_キラリフタリ

作詞 – 松井五郎 / 作曲 – 岡田実音 / 編曲 – 西川進 / 歌 – 白石涼子

初代エンディング曲です。コブシを利かせレトロな曲調となんともカオス(褒めてます)ながら白石さんの歌唱力でただの声優が唄うアニソンになっておらず何度でも聞ける名曲へと昇華されてます。昭和の雰囲気漂う情熱的な歌で、テンポも独特で耳に残る1曲です。

EN2. 嵐山小夜子(声:白石涼子)『 ひと夏の経験 』
ひっそり、うぷ。綾崎ハーマイオニーの「ひと夏の経験」

作詞 – 千家和也 / 作曲 – 都倉俊一 / 編曲 – 山本英武 / 歌 – 嵐山小夜子(声:白石涼子)

2代目エンディング曲です。原曲とほぼ同じアレンジで、原田知世さんの歌い上げた透明感のある世界を崩すことなく、また新たな良さを出していると思います。四人の声優さん達のハーモニーに心地よく癒されます。

EN3. 加奈子(声:堀江由衣)『 喝采 』
夏の嵐-喝采

作詞 – 吉田旺 / 作曲 – 中村泰士 / 編曲 – 山本英武 / 歌 – 加奈子(声:堀江由衣)

3代目エンディング曲です。いつものように幕が開き 恋の歌うたうわたしに…という歌いだしの曲です。

2期

※オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全 4 曲あります。

OP1. やくしまるえつこ『 おやすみパラドックス 』
夏のあらし!春夏冬中 OP おやすみパラドックス

作詞 – ティカα / 作曲・編曲 – 近田春夫 / 歌 – やくしまるえつこ

初代オープニング曲です。プロデューサーでありJ-POP評論家としても有名な近田春夫と、相対性理論のヴォーカル=やくしまるえつことのコラボレーションが実現したシングルです。かなり中毒性のある曲です。とにかく聴いてみてください。好みは分かれるかと思います。

EN1. 嵐山小夜子(声:白石涼子)、カヤ(声:名塚佳織)、やよゐ(声:野中藍)、加奈子(声:堀江由衣)『 乙女の順序 』

作詞 – 村野直球 / 作曲 – 岡田実音 / 編曲 – 祖堅正慶 / 歌 – 嵐山小夜子(声:白石涼子)、カヤ(声:名塚佳織)、やよゐ(声:野中藍)、加奈子(声:堀江由衣)

初代エンディング曲です。原曲とほぼ同じアレンジで、原田知世さんの歌い上げた透明感のある世界を崩すことなく、また新たな良さを出していると思います。四人の声優さん達のハーモニーに心地よく癒されます。

EN2. 嵐山小夜子(声:白石涼子)『 ひと夏の経験 』

作詞 – 千家和也 / 作曲 – 都倉俊一 / 編曲 – 山本英武 / 歌 – 嵐山小夜子(声:白石涼子)

2代目エンディング曲です。1期の2代目エンディング曲を参照ください。

EN3. 白石涼子『 キラリフタリ 』
白石涼子_キラリフタリ

作詞 – 松井五郎 / 作曲 – 岡田実音 / 編曲 – 西川進 / 歌 – 白石涼子

3代目エンディング曲です。コブシを利かせレトロな曲調となんともカオス(褒めてます)ながら白石さんの歌唱力でただの声優が唄うアニソンになっておらず何度でも聞ける名曲へと昇華されてます。昭和の雰囲気漂う情熱的な歌で、テンポも独特で耳に残る1曲です。

アニメ『 夏のあらし! 』の人気曲ランキング

『 夏のあらし! 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)。

現在、調査中・・・

まとめ

▼ 『 夏のあらし! 』公式HPへ(クリックで移動)

『 夏のあらし! 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめました。

『 夏のあらし! 』の主題歌は、みんな懐かしソングで昭和チックに歌い上げております。
70年代を中心としたラインナップで、現代の人も聴いたことある有名な歌謡曲をチョイスし、ポップな感じにアレンジしたり、時には原曲に似せようとしたりと各々の声質の特徴と工夫で印象が違う豪華なラインナップですので、ぜひお聴きください。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

人気関連アニメ

guest
0 コメント
インラインフィードバック
全てのコメントを見る
0
コメントを読む・書くx
()
x