【 この美 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 5 曲)一覧

部活,中学生,笑える

『 この美術部には問題がある 』は、月杜中学校の美術部における、あれやこれや問題のある部員達が引き起こすドタバタラブコメディが人気の作品ですね。

 

そこで今回は『 この美術部には問題がある 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)・人気ランキングをまとめます。

アニメ『 この美術部には問題がある 』とは

『この美術部には問題がある!』(このびじゅつぶにはもんだいがある)は、いみぎむるによる日本の漫画作品。『電撃マオウ』にて2012年12月号より連載中。略称は「この美」。2015年10月にアニメ化が発表され、2016年7月より9月まで放送された。

とある中学のとある美術部。 そこには絵の才能に恵まれながら「理想の二次元嫁」を描くことにしか興味のない男子が1名。そして、そんな男子のことが気になってしまうマジメ女子が1名。

アニメ『 この美術部には問題がある 』の歴代主題歌まとめ

オープニングテーマ編

※ オープニング(OP)曲は、全 1 曲あります。

OP1. 水樹奈々『STARTING NOW! 』


作詞・歌 – 水樹奈々 / 作曲 – 藤田卓也 / 編曲 – 藤田淳平

初代オープニング曲です。過去の水樹奈々のこういった応援ソングの中でももっともストレートな構成で非常に耳に残りやすい今までにありそうでなかった感じで良いですね。

 

エンディングテーマ編

※ エンディング(EN)曲は、全 2 曲あります。

EN1. 上坂すみれ『恋する図形(cubic futurismo) 』


作詞・作曲・編曲 – TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND / 歌 – 上坂すみれ

初代エンディング曲です。80年代テクノポップ風の浮遊感が気持ちいい。最初は何とも思わなかったのが、聴くたびにズルズルとはまってゆきます。それにしても、歌詞は一読では解読できませんね。

 

 EN2. 宇佐美みずき(小澤亜李)ら『 ココロ*パレット(合唱 ver.) 』


作詞・作曲・編曲 – 40mP / 歌 – 宇佐美みずき(小澤亜李)、コレット(上坂すみれ)、伊万莉まりあ(東山奈央)、立花夢子(水樹奈々)

2代目エンディング曲です愛が消えてゆく前にワタシのココロを 12色の感情でキミに伝えたいという歌い出しの曲です。自分の感情を色におきかえて表現している明るい曲です。アニメの美術部とマッチした曲ですね。

 

サウンドトラック編

※挿入曲は、全 2 曲あります。

挿1. 宇佐美みずき『 青空キャンバス』


作詞・作曲・編曲 – 40mP / 歌 – 宇佐美みずき(小澤亜李)、コレット(上坂すみれ)、立花夢子(水樹奈々)

第5話の挿入曲です。青空より、青く。太陽より赤いなど、色をテーマにした曲になっています。サビの高まりなども、テンションが上がります。挿入歌では、もったいない出来ですね。

 

 挿2. 宇佐美みずき 『 ココロ*パレット(MIZUKI ver.)』


作詞・作曲・編曲 – 40mP / 歌 – 宇佐美みずき(小澤亜李)

第11話の挿入曲です。2代目ED曲の宇佐美みずきバージョンです。ソロバージョンも、やっぱりいいですね。

 

アニメ『 この美術部には問題がある 』の人気主題歌ランキング

『 この美術部には問題がある 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、みなさん の大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに本サイトで作成しています(執筆時)。

現在、集計中です・・。

まとめ

『 この美術部には問題がある 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめました。

 

『 この美術部には問題がある 』の主題歌は、色を歌詞に散りばめたものが多く、アニメの世界観と自然と溶け込みますね。明るくてポップな気持ちになる曲が多くありますので、ぜひお聞き下さい。

 

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


 

  ・