【 ギャラリーフェイク】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全5曲)まとめ

『 ギャラリーフェイク 』は、「ビッグコミックスピリッツ」で連載された青年漫画です。贋作・レプリカ専門のアートギャラリーのオーナー藤田玲司が、美術品を通して様々な人物と美について追い求める。時には助手であるサラとのほのかな恋心も描かれます。アニメ化された他、ウェブドラマにも展開された名作です。

そこで今回は『 ギャラリーフェイク 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)をまとめてゆきます。




アニメ『 ギャラリーフェイク 』とは

『 ギャラリーフェイク 』は、細野不二彦による日本の青年漫画。
テレビアニメはテレビ東京系列で2005年1月8日から2005年9月24日まで放送された。(全37話)

「ビッグコミックスピリッツ」で連載され、社会問題や自治問題に言及・推理サスペンス・コメディ・憎愛等、幅広い表現があり、平成7年度の第41回小学館漫画賞を受賞。

アニメ『 ギャラリーフェイク 』の歴代主題歌まとめ

オープニングテーマ編

※オープニング(OP)曲は、全 2 曲あります。

OP1. 勝手にしやがれラグタイム

作詞・作曲 – 武藤昭平 / 編曲・歌 – 勝手にしやがれ

初代オープニング曲です。サックスを使用したムーディーな曲調で、大人に有りがちな無駄に流れる時間について語っています。

OP2. OUTLAWビューティフルライフ!

作詞 – 山口進 / 作曲 – OUTLAW / 編曲 – OUTLAW & 片岡大志 / 歌 – OUTLAW

2代目オープニング曲です。切なさの中に希望が見出だせる力強い一曲です。「Beautiful」や色彩に関するキーワードが主人公にピッタリですね。

エンディングテーマ編

※エンディング(EN)曲は、全 3 曲あります。

EN1. サンタラ思い過ごしの効能

作詞 – 田村キョウコ、砂田和俊 / 作曲 – 田村キョウコ / 歌 – サンタラ

初代エンディング曲です。軽やかな曲調で過去と未来、どちらも自分には大切であることや諦めない強さが語られています。聞いているだけで心が軽くなるようです。

EN2. ナチュラル ハイだから、私は歌う

作詞 – 白木裕子 / 作曲・編曲・歌 – ナチュラル ハイ

2代目エンディング曲です。1人ではない、立ち止まりたくないという強さが語られ、思わずこちらも走り出したくなってしまいそうなクールで疾走感のある一曲です。

EN3. PUSHIMAnything For You

作詞 – Pushim / 作曲 – Pushim、H Tanaka、T Watanabe / 編曲 – Pushim、Tanoo.、T Watanabe / 歌 – PUSHIM

3代目エンディング曲です。切なさの中に力強さや希望が感じられます。完璧じゃないから心を奪われる、本作にピッタリの一曲です。

アニメ『 ギャラリーフェイク 』の人気曲ランキング

『 ギャラリーフェイク 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)。

現在、集計中です・・。

まとめ

『 ギャラリーフェイク 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめてゆきました。

『 ギャラリーフェイク 』の主題歌は、人と繋がりや希望を持って無機質な世界から抜け出そうとする内容が多いですね。時事問題や色んな登場人物が出てくるギャラリーフェイクならではだと思います。ロックの熱い曲調から、疾走感の溢れる曲、腰を据えて聴きたくなるようなゆったりとした曲と幅が広く、自分の気分に合わせて曲を選ぶのも楽しそうです。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。