【 魔法科高校の劣等生 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 12 曲)まとめ

『 魔法科高校の劣等生 』は、魔法師を養成する教育機関「魔法科高校」を舞台とした学園バトルアニメです。ちょっと複雑な関係の、補欠入学した司波達也とエリート入学した司波深雪の兄妹が主人公です。好評故に劇場版アニメも展開され、2020年にアニメの第二期の放送開始し、話題沸騰中です。

そこで今回は『 魔法科高校の劣等生 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)をまとめます。




アニメ『 魔法科高校の劣等生 』とは

『 魔法科高校の劣等生 』は、佐島勤による日本のライトノベル。2008年から連載が開始され、2019年9月の時点で30巻発行されている。アニメは2014年4月6日から2014年9月28日にかけてTOKYO MXなどで放送された。

超能力と呼ばれた先天的に備わる能力が「魔法」として体系化され、魔法師は国の力とみなされるようになり、魔法師を養成する教育機関「魔法科高校」を舞台とした学園バトルストーリー。司波達也と司波深雪の兄妹が入学してから卒業するまでを描いている。

アニメ『 魔法科高校の劣等生 』の歴代主題歌まとめ

現在、調査中・・・

1期

※オープニング(OP)曲・エンディング(ED)曲は、全9曲 あります。 

OP1. LiSARising Hope

作詞 – LiSA、田淵智也 / 作曲 – 田淵智也 / 編曲 – 堀江晶太 / 歌 – LiSA

初代オープニング曲です。国の力とまで言われる「魔法師」の現実とそれに立ち向かう主人公達を思わせるような、力強く疾走感溢れる一曲です。

OP2. GARNiDELiAgrilletto

作詞 – メイリア、toku / 作曲 – toku / 編曲・歌 – GARNiDELiA

2代目オープニング曲です。「狙い」や「引き金」といったピストルを思わせるキーワードが達也を思わせます。兄弟の絆の強さとまだ大人になれていない不器用さが語られています。

EN1. ELISAミレナリオ

作詞 – zopp / 作曲 – しほり / 編曲 – 佐々木裕 / 歌 – ELISA

初代エンディング曲です。「蕾」というキーワードを用いた、切なく優しい曲調で学生達の優しい時間を描いています。どこか懐かしさを感じる一曲です。

EN2. 安田レイMirror

作詞 – yumeiroecho、田中秀典、玉井健二 / 作曲 – 林奈津美 / 編曲 – 玉井健二、釣俊輔 / 歌 – 安田レイ

2代目エンディング曲です。力強く透明感のある声で人の絆と心の強さが描かれていて、兄妹や学生達を思わせます。落ち込んでいる時に勇気を与えてくれそうな一曲です。

2期(来訪者 編)

※オープニング(OP)曲・エンディング(ED)曲は、全2曲 あります。 

OP1. ASCA『 Howling 』

作曲・編曲はSaku、歌はASCA、作詞は両者の共作。

初代オープニング曲ですリーナの登場により兄妹の物語は激動する。 ―最強の兄妹は、無敵の来訪者に挑む―。2期のはじまりを彩るオープニングテーマです。

EN1. 佐藤ミキ『 名もない花 』

歌は佐藤ミキ。

初代エンディング曲です。大切な人と育んできた温かさの中に同時に存在する切なさや儚さにも焦点を当てた楽曲です。『名もない花』というタイトルには、”自分の心の中に咲いている秘めた感情”という意味合いも込められているそうです。

サントラ(挿入曲)編

※ サントラ(挿入)曲は、全 5 曲あります。

挿1. スージー・キムSilhouette of a Ballerina

作詞 – かの香織 / 作編曲 – 岩崎琢 / 歌 – スージー・キム

1期の挿入曲です。ファンタジックで可愛らしい曲調が「魔法」を象徴するような曲です。聴いていると魔法陣の星座が見えてきそうです。

挿2.  IGORMétaphore

ラップ・作詞 – IGOR / 作編曲 – 岩崎琢

1期の挿入曲です。重厚感のある金管楽器をバックが、魔法師の強大な力をを思わせます。学園を卒業した生徒達の道を想像してしまいますね。

挿3. IGORFraud

ラップ・作詞 – IGOR / 作編曲 – 岩崎琢

1期の挿入曲です。デジタル感とエキゾチックさが合わさった曲で、近未来的な世界観と現代な道具を用いて魔法を行使する魔法師達にマッチした一曲と言えるでしょう。

挿4. Lotus Juicecode break

ラップ・作詞 – Lotus Juice / 作編曲 – 岩崎琢

1期の挿入曲です。疾走感と躍動感が溢れる曲調とホイッスルが学園で催される競技と競い合う学生達を思わせます。

挿5. Jennifer SkidmoreVespertine Bloom

作詞 – かの香織 / 作編曲 – 岩崎琢 / 歌 – Jennifer Skidmore

1期の挿入曲です。ゆったりとしたワルツ調で、夜のパーティーでのダンスを思わせるロマンティックな曲です。どこか夢心地でもあり、眠る時に聴くとゆっくりと眠れそうです。

劇場版主題歌 


原作者書き下ろし完全新作のオリジナルストーリーで2017年6月17日に公開されました。
MS1. GARNiDELiA『 SPEED STAR 』

作詞 – メイリア / 作曲、編曲 – toku / 歌 – GARNiDELiA

映画主題歌です。とにかくライブでアガるアップテンポなギターロック!ストリングスとサビの入りで落ちる転調がカッコイイです。

アニメ『 魔法科高校の劣等生 』の人気曲ランキング

『 魔法科高校の劣等生 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)。

順位歌手曲名備考アクセス
1LiSARising HopeOP11591739
2GARNiDELiAgrillettoOP2311259
3安田レイMirrorED2144347
4ELISAミレナリオED162457
5LotusJuicecode break挿入歌6806
6司波達也(CV:中村悠一)&司波深雪(CV:早見沙織)EVER WHITEイメージソング6714
7司波深雪(CV:早見沙織)Sincerelyイメージソング4672
8スージー・キムSilhouette of a Ballerina挿入歌4614
9七草真由美(CV:花澤香菜)&渡辺摩利(CV:井上麻里奈)放課後Twilightイメージソング3005
10北山雫(CV:巽悠衣子)PHASEイメージソング2897

まとめ

▼ 『 魔法科高校の劣等生 』公式HPへ(クリックで移動)

魔法科高校の劣等生 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめました。

『 魔法科高校の劣等生 』の主題歌は、ひとつのテーマに拘ってはおらず、人の絆・強大な力を持った魔法師・学生・淡い恋心等と言ったテーマを一曲にひとつずつ用いるというような印象があり、主題歌全てをもって本作を象徴していると感じられます。全てを聴くことで、改めて本作の魅力に浸っていられると言って良いでしょう。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。