【 はたらく細胞 】歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)まとめ・ランキング

『 はたらく細胞 』は、擬人化された細胞たちが、人間の体を健康に保つために働く姿や、有害な細菌やウイルスと戦う様子を描く人気物語。2018年7月にテレビアニメ化、同年11月に舞台版第1作が上演され、テレビアニメ第2期の製作も決定しましたね。

そこで今回は『 はたらく細胞 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)をまとめてゆきます。




アニメ『 はたらく細胞 』とは

『はたらく細胞』(はたらくさいぼう)は、清水茜による日本の漫画。『月刊少年シリウス』(講談社)にて、2015年3月号より連載中。2014年に行われた第27回少年シリウス新人賞の大賞を受賞した読切作品『細胞の話』を連載化したもの。

ここはとある「人」の体内。その中では数十兆個もの細胞が年中無休で働いている。赤血球は酸素を身体中に運び、免疫細胞たちは細菌やウイルスなどの身体を脅かす異常と戦い、その他の細胞も自分たちの働きを全うしている。小さなことから大きなことまで様々な騒動が起こる身体の中で、新米の赤血球「AE3803」や白血球「U-1146」などを中心に、そんな細胞たちの日常を描く。

アニメ『 はたらく細胞 』の歴代主題歌まとめ

オープニングテーマ編

※オープニング(OP)曲は、全1曲あります。

OP1. 赤血球、白血球ら『 ミッション! 健・康・第・イチ』

作詞・作曲 – ゆうまお / 編曲 – 末廣健一郎 / 歌 – 赤血球(花澤香菜)、白血球(前野智昭)、キラーT細胞(小野大輔)、マクロファージ(井上喜久子)

初代オープニング曲です。歌詞とアニメのマッチ具合が最高ですね。アニメもユニークですが、歌もめちゃくちゃユニークです。

(歌詞)
1.2.3.4. We are cells at work
1.2.3.4. We areはたらく Foo!

今日も運ぶよ酸素、酸素
体中の隅から隅へ
だけど広くて迷子、迷子
手助けされてるはたらく細胞  さぁ、行こう
働くぞ!働くぞ!毎日毎日修行中!Ooh!

今日も雑菌排除、排除
最近ウイルス出てこいや!
絶対逃がすな遊走、遊走
プロフェッショナルなはたらく細胞 さぁ、行こう
働くぞ!働くぞ!毎日毎日洗浄!

〈赤血球・白血球〉37兆個の1人 次に会えるのはいつかな?
〈赤血球・白血球〉誰かのために
〈キラー T 細胞・マクロファージ〉誰かのために
〈赤血球・白血球〉一生懸命
〈キラー T 細胞・マクロファージ〉一生懸命
〈赤血球・白血球〉貴方も私も必死に働いてる!
〈赤血球・白血球〉皆のために
〈キラー T 細胞・マクロファージ〉皆のために
〈赤血球・白血球〉命懸けだぞ
〈キラー T 細胞・マクロファージ〉命懸けだぞ
〈赤血球・白血球〉プライドもって健・康・第・イチ!
はたらく?はたらく。
はたらく?はたらく!
〈みんな〉はたらく!!

エンディングテーマ編

※エンディング(EN)曲は、全1曲あります。

EN1. ClariS『 CheerS 』

作詞 – ハヤシケイ / 作曲 – megane / 編曲 – 毛蟹 / 歌 – ClariS

初代エンディング曲です。アニソンとかのジャンルわけを軽々と飛び越えるクララとカレン、二人の美しくて爽やかで瑞々しいフルーツの香りのような歌声と楽曲にひきこまれます。

(歌詞)

君らしいペースで さあ 歩こうよ

あつい陽の下 汗をかいたら
冷たい水を届けるよ
寒さに震えて 風邪を引いたら
元気の魔法をとなえるよ

ひとりひとりが
違うカタチで
同じ日を生きてる

Happy Good Day
君に向かってエール
満点じゃなくても
It’s Okay, All Okay
だから

Happy Good Day
大きな声でフレー
少し転んでも
All Okay
笑って じゃあね また明日

アニメ『 はたらく細胞 』の人気主題歌ランキング

  曲探しの参考までに『 はたらく細胞 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに本サイトで作成しています(執筆時)。

現在、集計中です・・。

まとめ

▼ 『 はたらく細胞 』公式HPへ(クリックで移動)

『 はたらく細胞 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめてゆきました。

『 はたらく細胞 』の主題歌は、OP曲は、アニメを担当する声優チーム。EN曲は、破竹の勢いで進むClariSとなかなか熱いですね。アニメ2期も放送が決定しましたので、2期の主題歌がすでに楽しみですね。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


フォローする

▼ 期間限定の記事を読む