【 天才バカボンシリーズ 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全12曲)まとめ

『 天才バカボンシリーズ 』は、あふれる絶妙なギャグセンスと独特のアイデアで多くの名作を生み出している赤塚不二夫氏の作品の中でも最もよく知られた作品です。そのアニメ主題歌は、作品に色をそえるにふさわしいコミックソングばかりで聴きごたえがあります。

そこで今回は『 天才バカボンシリーズ 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)をまとめてゆきます。




アニメ『 天才バカボンシリーズ 』とは

『天才バカボンシリーズ』は、赤塚不二夫とフジオ・プロ原作による日本のギャグ漫画である。第1シリーズは日本テレビ系にて1971年9月~1972年6月、第2シリーズは日本テレビ系にて1975年10月~1977年9月、第3シリーズはフジテレビ系にて1990年1月~同年12月、第4シリーズはテレビ東京系にて1999年10月~2000年3月に放送された。

東京都新宿区に住むバカボン一家を中心としたナンセンスギャグホームコメディ。

アニメ『 天才バカボンシリーズ 』の歴代主題歌まとめ

1期

※オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全3曲あります。

OP1. アイドル・フォー(テイチクレコード)『 天才バカボン 』

作詞 – 東京ムービー企画部 / 作曲 – 渡辺岳夫 / 編曲 – 松山祐士 / 歌 – アイドル・フォー(テイチクレコード)

初代オープニング曲ですリアルタイムで見たことはないですが、バカボンといえばこの曲です。しっかり聞いてみると、効果音を多く使用しコミカルさを演出している裏で、非常にテクニカルなベースが聞こえます。

堀絢子『バカボンの歌 』

作詞:東京ムービー企画部 / 作曲:廣瀬健次郎 / 歌:堀絢子

イメージソングです。第11回声優アワード・功労賞を受賞した声優・堀絢子さんが歌う楽曲です。

敏トシ『バカボンのパパ』

作詞:赤塚不二夫 / 編曲:竹田由彦 / 作曲・歌:敏トシ

イメージソングです。バカボンの作者・赤塚不二夫さんが作詞した楽曲です。

2期

※オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全3曲あります。

OP1. コロムビアゆりかご会、グリンピース、雨森雅司『 タリラリランのコニャニャチワ 』

作詞 – 東京ムービー企画部 / 作曲 – 渡辺岳夫 / 編曲 – あかのたちお / 歌 – コロムビアゆりかご会、グリンピース、雨森雅司

初代オープニング曲です児童合唱団が歌う昭和のコミカル系アニメソングを象徴するかのような楽曲です。何気にバックのギターがかっこいいです。

EN1. 水谷賢、コロムビアゆりかご会、こおろぎ’73、雨森雅司『 パパはやっぱりすばらしい 』

作詞 – 東京ムービー企画部 / 作曲 – 渡辺岳夫 / 編曲 – あかのたちお / 歌 – 水谷賢、コロムビアゆりかご会、こおろぎ’73、雨森雅司

初代エンディング曲です童謡のような誰もが口ずさめるメロディの楽曲です。ほのぼのした雰囲気でアニメ本編の愉快な面を表現しています。

EN2. こおろぎ’73、コロムビアゆりかご会『 元祖天才バカボンの春 』

作詞 – 赤塚不二夫 / 作曲 – 渡辺岳夫 / 編曲 – あかのたちお / 歌 – こおろぎ’73、コロムビアゆりかご会

2代目エンディング曲ですAメロは演歌調の昭和歌謡ですが、サビは軍歌調に変わります。近年ではほとんどみられない雰囲気の楽曲です。

3期

※オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全4曲あります。

OP1. 嘉門達夫『 タリラリラーンロックンロール 』

作詞・作曲・歌 – 嘉門達夫 / 編曲 – 工藤隆

初代オープニング曲です古めの洋楽ロックを彷彿させる曲にコミカルな歌詞をのせた楽曲です。各キャラクターがそれぞれ「タリラリラン」と合いの手を入れるにぎやかな構成です。

EN1. 嘉門達夫『 その日は朝から夜だった 』

作詞・作曲・歌 – 嘉門達夫 / 編曲 – 工藤隆

初代エンディング曲です嘉門達夫さんらしい明るいコミックソングです。軽快なテンポが歌詞の面白さをよりきわだたせており、楽しい気分になれます。

挿入歌. 千葉繁『 おそうじ行進曲 』

作詞 – 西紀寺史雄 / 作曲・編曲 – 本間勇輔 / 歌 – 千葉繁

挿入歌です作中のキャラクター・レレレのおじさんの曲です。行進曲調の曲に歌メロを意識しないメロディラインをのせることでキャラクターの雰囲気を醸し出しています。

挿入歌. 増山江威子、富田耕生、坂本千夏、林原めぐみ『 ママ大好き 』

作詞 – 西紀寺史雄 / 作曲・編曲 – 本間勇輔 / 歌 – 増山江威子、富田耕生、坂本千夏、林原めぐみ

挿入歌です。バカボン一家の4名の声優さんたちが歌う楽曲です。

4期

※オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全2曲あります。

OP1. Booing Sheyner『 笑う人 』

作詞・作曲 – 崎枝大樹 / 編曲・歌 – Booing Sheyner

初代オープニング曲ですハードなギターのバンドサウンドに明るい歌詞を歌った楽曲です。ポップで軽快な曲調も相まって、聴けば元気になれます。

EN1. ビレッジパープル『 So Good! 』

作詞 – 沢村大和 / 作曲 – 辺見さとし / 編曲 – 野中則夫 / 歌 – ビレッジパープル

初代エンディング曲ですディスコビートにユーモラスな世界観の歌詞が光る楽曲です。男性ボーカルと女性コーラスの掛け合いが楽しく、思わず歌いたくなります。

アニメ『 天才バカボンシリーズ 』の人気曲ランキング

曲探しの参考までに『 天才バカボンシリーズ 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに本サイトで作成しています(執筆時)。

現在、調査中です・・。

まとめ

『 天才バカボンシリーズ 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめてゆきました。

『 天才バカボンシリーズ 』の主題歌は、明るく楽しくなれるコミックソングばかりで元気のないときに聞きたくなる名曲ぞろいです。アニメ作品が昭和から平成にかけて何度も制作されていくなかで、それを彩る主題歌も時代の流れを従っており、日本の音楽変遷をみれるかと思います。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

天才バカボンシリーズ


コメント

  1. […]    天才バカボンシリーズ・【天才バカボンシリーズ】歴代アニメ主題歌 […]