【 らんま1/2 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 21 曲)まとめ

『らんま1/2』は、戦いもあり、ラブコメありの楽しいアニメで『うる星やつら』とともに、高橋留美子の代表的な作品です。その曲も魅力的なものが多く、初代OP『じゃじゃ馬にさせないで』は世界観がよく表現されていて、とにかく可愛らしいです。らんまらんまで~♪に中毒になった方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は『らんま1/2』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)をまとめます。




アニメ『らんま1/2』とは

『らんま1/2』は、高橋留美子による日本の漫画作品。1987年 – 1996年まで小学館「週刊少年サンデー」に連載されて単行本は全38巻刊行。当初は『らんま1/2』のタイトルで、1989年4月から毎週土曜日の19:30 – 20:00枠にて放送。同年10月より『らんま1/2 熱闘編』と改題し、フジテレビでは金曜17:30 – 18:00枠でTVアニメ放送。

水をかぶると女になってしまう高校生格闘家早乙女乱馬と、その許婚天道あかねの交流を軸に家族・友人を巻き込んだドタバタな日常の格闘ラブコメディ。

アニメ『らんま1/2』の歴代主題歌まとめ

1期

※オープニング(OP)曲・エンディング(ED)曲は、3曲あります。

OP1. 西尾えつ子『 じゃじゃ馬にさせないで 』

作詞 – 森雪之丞 / 作曲 – 村松邦男 / 編曲 – 椎名和夫 / 歌 – 西尾えつ子

初代オープニング曲です。西尾えつ子のデビューシングル。本アニメの看板曲です。同じ歌詞を何度も繰り返すので、強い中毒性がある曲です。

EN1. 坂上香織『プラトニックつらぬいて』

作詞 – 松本隆 / 作曲・編曲 – 後藤次利 / 歌 – 坂上香織

初代エンディング曲です。アレンジと歌唱メロディーが若干異なり、全編においてコーラスはほとんどありません。「誰もいない海辺に あなたと二人 はしゃぎすぎた時が 静まる 無口になった瞳が なぜかこわいわ」という曲です。

EN2. CoCo 『 EQUALロマンス 』

作詞 – 及川眠子 / 作曲 – 山口美央子 / 編曲 – 中村哲 / 歌 – CoCo

2代目エンディング曲です。OVAでもらんま(女)と天道家の3人とシャンプーでカバーしていましたね!。エンディング曲の中では、おそらく一番人気のある曲です。

2期 熱闘編

※オープニング(OP)曲・エンディング(ED)曲は、3曲あります。

OP1. ribbon『リトル★デイト 』

作詞 – 三浦徳子 / 作曲・編曲 – 後藤次利 / 歌 – ribbon

初代オープニング曲です。歌声も素直で、耳に心地よいです。アレンジもお洒落。!特に最初の前奏部分の曲調とダブルらんまの画がすごい印象的です。

OP2. CoCo『思い出がいっぱい 』

作詞 – 及川眠子 / 作曲 – 岩田雅之 / 編曲 – 有賀啓雄 / 歌 – CoCo

2代目オープニング曲です。とてもさわやかな曲なので、朝に聴いたら元気が出ますね!ちなみに、本曲は「らんま1/2」の豪華声優陣(日高のり子、林原めぐみ、高山みなみ、佐久間レイ、井上喜久子)が揃った伝説のグループ『Doco』がカバーをしました。卒業式とかにみんなで聴きたい。

OP3. 早坂好恵『絶対!Part2 』

作詞 – 及川眠子 / 作曲 – 松本俊明 / 編曲 – 鷺巣詩郎 / 歌 – 早坂好恵

3代目オープニング曲です。ポップで軽快な曲調ですが特徴です。元気いっぱいが溢れていて、キャラクターの印象をよく表した楽曲となっています。

OP4. KUSU KUSU『地球オーケストラ 』

作詞 – 次郎 / 作曲 – まこと / 編曲・歌 – KUSU KUSU

4代目オープニング曲です。「 耳をすませば 見えない遠く 歌っている 声が聞こえる この街の中 あの声を出す 機械なんて 見えないないよ」という歌い出しの曲です。声が独特なので、逆に印象に残っている方も多いかもしれませんね。

OP5. 瀬能あづさ『もう泣かないで 』

作詞 – 三浦徳子 / 作曲 – 羽田一郎 / 編曲 – 佐藤準 / 歌 – 瀬能あづさ

5代目オープニング曲です。懐かしいです。特にサビの「元気を出して・・」という部分のメロディーラインが最高ですね。歌手本人が歌っているのは初めてみたので、新鮮味があります。

OP6. VisioN『ラヴ・シーカー CAN’T STOP IT』

作詞 – MITSUKO KOMURO / 作曲 – MIYABI、YUKI、TERU、TAKE / 編曲・歌 – VisioN

6代目オープニング曲です。躍動感あふれる曲となっています。「ラビリンスの街君と二人 Carry on, carry on 走り出したら Can’t stop it No way out Can’t stop it 永遠に Can’t stop it 止まらないさ How can you hold me on?」という曲です。

EN1. 西尾えつ子『ド・ン・マ・イ来々少年〜Don’t mind lay-lay Boy〜』

作詞 – 森雪之丞 / 作曲 – 吉実明宏 / 編曲 – 森英治 / 歌 – 西尾えつ子

初代エンディング曲です。初代OP曲を歌った西尾えつ子が担当。この曲の歌詞がすごい印象に残りますね。作詞はドラゴンボールの「CHA-LA HEAD-CHA-LA」やこち亀の「葛飾ラプソディー」などを作詞した、天才作詞家「森 雪之丞」さんです。

EN2. 乱馬的歌劇団御一行様『 乱馬ダ☆RANMA 』

構成 – 乱馬的歌劇団文芸部 / 作曲・編曲 – 川井憲次 / 歌 – 乱馬的歌劇団御一行様

2代目エンディング曲です。斬新で、第一印象に残る曲です。らんまをはじめ、声優さんたちが、本当に豪華ですね!。

EN3. 東京少年『プレゼント』

作詞 – 笹野みちる / 作曲 – 手代木克仁 / 編曲・歌 – 東京少年

3代目エンディング曲です。昔ながらの感じで、シンプルにイイ曲です!。ぴよぴよのもいいけど、この曲が一番落ち着きます。心地良くて優しい気分になれますね。

EN4. YAWMIN『フレンズ 』

作詞 – 大山潤子 / 作曲 – 南俊一 / 編曲 – 森英治 / 歌 – YAWMIN

4代目エンディング曲です。歌詞だけを見ると、実は何を言ってるのかよく分からない作品。 しかし深く考えていくと、「かごめかごめ」的な恐さがある内容に感じてくる。 この歌詞に出てくる”フレンズ”って、果たして・・。この曲を歌っているのが高橋洋子さんだと知った時には、ビックリでした。

EN5. 中嶋美智代『ひなげし』

作詞・作曲 – 遠藤京子 / 編曲 – 武部聡志 / 歌 – 中嶋美智代

5代目エンディング曲です 。女の子らしくて、いい曲です。「※ひなげしの花でなくて良かった 無邪気に咲く気にはなれない 名も無いその花は 私みたいね ひっそり一人 祈るの※」という歌い出しです。

EN6. 森川美穂『 POSITIVE 』

作詞 – 佐藤純子 / 作曲 – 西司 / 編曲 – 中村哲 / 歌 – 森川美穂

6代目エンディング曲です。落ち着かせたい・元気になりたい時のおまじないのような曲です。”あなた”が大好き過ぎて、何だか空回りそしてつい心配し過ぎしちゃう、そんな自分じゃ上手くいかないと本当は”頭では分かってても 心が乱れてる”・・・といった感じです。

EN7. ぴよぴよ『 虹と太陽の丘 』

作詞・作曲 – 上村茂三 / 編曲・歌 – ぴよぴよ

7代目エンディング曲です。歌詞、サビ、楽器の構成、どれをとっても最高の仕上がりです。そしてこの曲は、卒業式や結婚式に充分使える名曲です。そして曲が終わった最後の演奏部分はクライマックスにふさわしい仕上がりになっています。まさに「感動モノ!」と間違いなく呼べる作品です。

OVA編

※オープニング(OP)曲・エンディング(ED)曲は、全 12 あります。

OP1. YAWMIN『 恋だ!パニック 』

作詞・作曲 – YAWMIN / 編曲 – 中村キタロー / 歌 – YAWMIN

初代オープニング曲です。よく晴れた日曜日 おしゃれをしてお出かけ 言わないわ 言えないわ あなたが好きなんて 嫌われたくないのに という歌いだしの曲です。

作詞 – 和泉ゆかり / 作・編曲 – 川井憲次 / 歌 – DoCo

2代目オープニング曲です。(あかね)夢で抱きしめたら [ねぇ黙りこんで](らんま・シャンプー・かすみ)
顔が見れなくなるね [どうしたの](なびき)言えない言葉 ざわめく胸無邪気に君はのぞきこむけどよいう歌いだしの曲です。

OP3. DoCo『 授業中の小学校 』 

作詞 – 乱馬的歌劇団文芸部 / 作・編曲 – 安田毅 / 歌 – DoCo

3代目オープニング曲です授業中の 校庭にはちいさな子ども 遊ばせる母親幼い日の小学校あなたを連れていった 変わらない校舎と 縮んだ鉄棒赤いペンキのという歌いだしの曲です。

  

OP4. DoCo『 かがやく空ときみの声 』

作詞・作曲 – YAWMIN / 編曲 – YO!キタロー / 歌 – DoCo

4代目オープニング曲ですかがやく空と きみの声両手広げて 感じたい 光る遊歩道 ふたり腕を組みいろんなことを 聞かせてほしい言えなかったの ずっと好きだったという歌いだしの曲です。

OP5. DoCo『 思い出がいっぱい 』 

作詞 – 及川眠子 / 作曲 – 岩田雅之 / 編曲 – 川井憲次 / 歌 – DoCo

5代目オープニング曲です。(全員)始業ベル気にしながら 駆けてくるクラスメイト 聲かけるの ねえ「(あかね)おはよう!」夏草が薫る歩道 微笑みで始まる朝いつもと同んなじだけどという歌いだしの曲です。

 

OP6. DoCo『 フクザツな両想い 』

作詞 – 乱馬的歌劇団文芸部 / 作・編曲 – 山本はるきち / 歌 – DoCo

6代目オープニング曲です。強引なやりかたに 反発してもあなたじゃなきゃダメだと 反省しちゃう懲りないケンカのそのあとも暗い夜道じゃ 頼ってしまうという歌いだしの曲です。

EN1. 乱馬&あかね『 乱馬とあかねのバラード 』

作詞 – 乱馬的歌劇団文芸部 / 作曲 – 川井憲次 / 編曲 – 中村暢之 / 歌 – 乱馬&あかね

初代エンディング曲です。笑うとかわいいよ だから 素直になれよ 意地っぱりなとこは そうよ…という歌いだしの曲です。

EN2. DoCo『 清く正しいクリスマス 』

作詞 – 乱馬的歌劇団文芸部 / 作・編曲 – 安田毅 / 歌 – DoCo

2代目エンディング曲です。サンタを信じていた 子供で過ごすイヴはパパとママの愛にも 気づかないではしゃいだプレゼント友だちに聞かされた あれはパパのいたずら夢がひとつ消えては 大人になるためいき という歌いだしの曲です。 

EN3. DoCo『 赤い靴のSunday 』

作詞 – 和泉ゆかり / 作・編曲 – 川井憲次 / 歌 – DoCo

3代目エンディング曲です。「(シャンプー)青空 飛行船 あやしい あやうい ZIG-ZAG飛行…という歌いだしの曲です。    

EN4. DoCo『 少しだけ坂道 』

作詞 – 和泉ゆかり / 作・編曲 – 川井憲次 / 歌 – DoCo

4代目エンディング曲です。(らんま)初めてのさよなら 指きり 頬に雨 手紙を書くと言った 彼は ..という歌いだしの曲です。

EN5. DoCo『 恋がひとつ消えてしまったの 』

作詞 – 乱馬的歌劇団文芸部 / 作・編曲 – 山本はるきち / 歌 – DoCo

5代目エンディング曲です。駅へのバスを また見送った 好きなひと 待ち続けてる …という歌いだしの曲です。  

EN6. DoCo『 彼 』

作詞 – 乱馬的歌劇団文芸部 / 作・編曲 – 川井憲次 / 歌 – DoCo

6代目エンディング曲です。「(あかね)を見送る 雨のバス停 (かすみ)寄り添った (なびき)傘なのに (あかね・ …という歌いだしの曲です。  

アニメ『らんま1/2』の人気主題歌ランキング

曲探しの参考までに『らんま1/2』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、みなさんの大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに本サイトで作成しています(執筆時)。

順位歌手曲名参考アクセス数
1西尾えつ子じゃじゃ馬にさせないでOP198283
2CoCoEQUALロマンスED227834
3CoCo思い出がいっぱいOP225159
4ribbonリトル☆デイトOP124111
5中嶋美智代ひなげしED522310
6西尾えつ子ド・ン・マ・イ来々少年 Don’t mind lay-lay-BoyED122288
7早坂好恵絶対!Part2OP319940
8Kusu Kusu地球オーケストラOP418598
9瀬能あづさもう泣かないでOP517740
10坂上香織プラトニックつらぬいてED115382

※ランキングの1位は、初代OP曲の西尾えつ子『じゃじゃ馬にさせないで』です。みなさん納得の結果ではないでしょうか。らんま1/2の主題歌といえば、この曲ですよね。

まとめ

▼ サンデー『らんま1/2』公式HPへ(クリックで移動)

『 らんま1/2 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲・挿入歌)をまとめました。

 『 らんま1/2 』の曲は、ベテラン声優勢が、まだ若かりし時代の名作ばかりです。現在も古臭さを感じないのは、高橋留美子先生の描かれる原作の持つパワーと、それを仕上げたスタッフ、時代背景が作り上げた、とにかくよく動くキャラクター達の魅力からくるものだと思います。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

人気関連アニメ

シェアする

フォローする

【アニメソング総選挙2020年】Youtubeまとめ・今すぐフルで聞けます!

  • 第10位 炎炎ノ消防隊「インフェルノ」/Mrs. GREEN APPLE
  • 第9位 涼宮ハルヒの憂鬱「God knows…」/涼宮ハルヒ(CV:平野綾)
  • 第8位 シティーハンター「Get Wild」/TM NETWORK
  • 第7位 進撃の巨人「紅蓮の弓矢」/Linked Horizon
  • 第6位 とある科学の超電磁砲「only my railgun」/fripSide
  • 第5位~第1位は?
▼ 同じカテゴリーの人気記事