【 猫物語 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全 5 曲)一覧

シャフト,ラノベ原作,引き込まれる,衝撃のラスト,会話劇,物語シリーズ,言葉遊び

『 猫物語 』は、西尾維新による青春怪異小説で、〈物語〉シリーズの作品の1つです。 物語シリーズの登場人物、キャラクターは頭の中に強力にインプットされます。特に猫物語の主人公の二人、真宵と翼とても可愛く魅力的で、アニメの主題歌も聞けば聞くほど、魅力的に聞こえてきます。

 

そこで今回は『 猫物語 』の歴代アニメ主題歌(OP曲・EN曲)・人気ランキングをまとめます。

アニメ『 猫物語 』とは

『猫物語』(ネコモノガタリ)は、西尾維新による青春怪異小説。

2012年12月31日にTOKYO MX、BS11、ニコニコ生放送にて『猫物語(黒)』のテレビアニメが放送され、『猫物語(白)』のアニメに関しては、2013年7月より『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』の一編として放送された。

アニメ『 猫物語 』の歴代主題歌まとめ

1期(黒)

※ オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全 2 曲あります。

OP1.羽川翼(堀江由衣)perfect slumbers


作詞 – meg rock / 作曲・編曲 – 神前暁(MONACA) / 歌 – 羽川翼(堀江由衣)

初代オープニング曲です。同作のヒロインである羽川翼役の堀江由衣が歌っていて、物語シリーズのオープニングを担当するのは、『つばさキャット』の「sugar sweet nightmare」に続き2作品目です。 「芽を出す前の種の状態」である翼をイメージした楽曲で、曲名にうたた寝が使われています。

 

 EN1. 河野マリナ消えるdaydream


作詞 – こだまさおり / 作曲・編曲 – 神前暁(MONACA) / 歌 – 河野マリナ

初代エンディング曲です。それでも僕たちは 示しあわせたように ものわかりよく笑うだろう ため息はそのまま 深呼吸にかえて…という歌いだしの曲です。

 

2期(白)

※オープニング(OP)曲・エンディング(EN)曲で、全 2 曲あります。

OP1. 羽川翼(堀江由衣)chocolate insomnia

作詞 – meg rock / 作曲・編曲 – 神前暁(MONACA) / 歌 – 羽川翼(堀江由衣)

初代オープニング曲です。まるで天使のよう。淡雪を思わせる儚げな歌声に心が震えました。優しくポップな曲調ですが、歌詞が切ないのがいじらしいです。羽川さんの可愛さに浸れる珠玉の曲。

 

EN1. 春奈るなアイヲウタエ

作詞・作曲 – じん(自然の敵P)/ 歌 – 春奈るな

初代エンディング曲です。セカンドシーズン第4話の最後で手紙を書く羽川さんのバックで流れる曲です。この歌の魅力の核心はサビの前後のポップチューンでロックでノリノリの曲に乙女で切ない歌詞を載せた部分だと思います。

 

アニメ『 猫物語 』の人気曲ランキング

『 猫物語 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、 大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに当サイトで作成しています(執筆時)。

現在、調査中・・・

まとめ

『 猫物語 』の歴代主題歌(OP曲・EN曲 )をまとめました。

 

『 猫物語 』の主題歌は、アニメを見てから聴くと、印象が大きく変わります。普通に聞いても素敵な曲ですが、「羽川翼」の物語を見てから聴くのをおススメします。何度か聴くうちに「メロディーいい な」と思うようになり、歌詞も、「猫物語」を観た後だとすっと入ってきます。

 

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。